キツっ!強烈臭に音漏れ…「高速バスで隣は避けたい人」NGマナー5例

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暖かい気候に誘われて、ちょっと遠出してみたくなる季節“春”。卒業旅行や社員旅行を控えている方も多いのではないでしょうか。なかには、旅費を浮かせるために、移動手段に高速バスを利用しようと思っている方もいるのでは?

近頃の高速バスといえば、女性専用のものや座席の間隔が広いもの、カーテンで仕切られているものなど、快適性が高まり、以前と比べると格段に利用しやすくなりました。でも、他の乗客と長い時間過ごすことには変わりありません。

そこで今回は、“高速バスでやったら嫌がられる”NGマナーをご紹介していきたいと思います。

 

■1:携帯電話やゲーム機の音漏れ・光漏れ

夜間に移動する高速バスの車内では、眠って過ごす人がほとんど。携帯電話やゲーム機、音楽プレーヤーからの音漏れを不快に感じる人も少なくありません。

また、暗い空間では、液晶画面の光が強く感じられるので、明るさを落とす、使用を控えるなど周囲への配慮が必要になります。

 

■2:深夜のおしゃべり

こちらも、上記でお伝えした音漏れと同様、眠って過ごす人の迷惑になります。周りの状況に気を配り、眠っている人がいるようであれば、控えましょう。

 

■3:ニオイが強いものを食べる

バスの車内のような比較的狭い空間では、“何を食べるか”にも気を使う必要があります。餃子や豚まん、ファーストフード店のポテト、ハンバーガー、揚げ物、香辛料を使った食べ物は、ニオイが漏れて、他の乗客に不快感を与えることもあるので避けた方が良いでしょう。

 

■4:靴を脱いだ後の足のニオイ

長時間の移動にあたり、靴を脱いで足をリラックスさせるのは悪いことだとは言えません。しかし、その足がニオッていたらどうでしょう……。

靴を脱ぎたいのであれば、ニオイ対策を忘れずに。

 

■5:無言でシートを倒す

何も言わずにシートを倒しては、後席の人に怪我をさせたり、荷物を破損させたりする危険もあります。シートを倒して休みたいときは、後席の人に一声かけるようにしましょう。

 

いかがでしたか? 7~8時間、長いときは9時間以上も過ごす高速バス。皆が気分良く過ごせるように、気遣いを忘れないようにしたいものですね。

 

【関連記事】

ウンザリ!思わず「LINEのグループを抜けたくなる」悪マナー4つ

あなたもブーイングされてる!? 「電車内での嫌われ行動」4つ

実はできない人多数!正しい作法が美しい「みそ汁の飲み方」

彼の実家訪問で慌てない!「彼ママの心を掴む」9つの手順

※ 1日たった10秒!驚くほどお腹がへこむ「体幹トレーニング」

 

【姉妹サイト】

※ 「目立たない」が希望!? 新年度にイマドキ女子が目指すキャラとは

※ 仕事にも好影響!人生の幸福度を高める「休日の上手な過ごし方」4つ

 

【画像】

pedrosimoes7