やればやるほどスラッと美脚!デスクでもOK「むくみ撃退術」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽しみにしていた仕事後のデート。なのにいつもふくらはぎや足首がパンパン……。

これは、水分代謝や血行不良で皮下に余分な水分がたまった結果です。そろそろブーツを脱ぐ季節なので、スラリ脚で街に出たいですよね。

そこで今回は、パーソナルトレーナーでもある筆者が、余分な水分をすっきりさせて美脚に近づくコツ3つをご紹介します。

 

■そもそもなぜむくむの?

体内の老廃物や古くなった水分は、リンパ管や静脈に吸収され、排泄物(尿や汗など)として体外に排出されます。しかし、運動不足や足に合わない靴、同じ体勢が続くことなどにより、リンパの流れや血流が悪くなり、その結果余分な水分が回収されずにたまってしまいます。これがむくみです。 

むくみやすい場所は、やはり心臓から遠いふくらはぎでしょう。水分を回収するためにも、血液とリンパの滞りをまずは解消させる必要があります。

 

■むくみ撃退に効果的な方法3つ

(1)簡単ストレッチ

デスクの下でもできる簡単ストレッチをご紹介します。椅子に座り、膝を曲げずにつま先を真っ直ぐに伸ばしましょう。脚の前面をしっかり伸ばして5秒キープ。その後、つま先を上に向け、かかとを伸ばし5秒キープします。ふくらはぎが伸びるのを意識してください。4~5回繰り返しましょう。

(2)ツボ押し

足の裏側の湧泉(ゆうせん)を指圧しましょう。水分代謝をアップし、疲れやだるさを解消するとされているツボです。足の第2指(足の人差し指)の骨に親指を添え、かかとの方向にスライドさせたとき、少しくぼむところがあります。そこを、つま先方向に押し上げるように指圧していきましょう。

口から息を吐きつつリラックスしながら行います。5秒指圧を4~5回、繰り返しましょう。

(3)リンパマッサージ

足首を両手でほぐし、ふくらはぎを通り、膝裏まで手をすべらせます。膝裏にはリンパ節があるため、膝裏を手のひらで軽く指圧しましょう。

その後、太ももを通り足の付け根を手のひらで軽くプッシュ。着衣の上からでOK。10回ほど繰り返すとよいでしょう。

 

いかがでしたか? やればやるほどスラッと脚に近づきます。気が付いたときにぜひ行ってくださいね!

 

【関連記事】

※ 何か調子悪い…」は●●ホルモン不足!?ドバッと分泌させる8テク

女子必読!「生理前・中・後」に食べるべきPMSを軽くする食品

※ ガッチガチの首・肩に効くぅ!「2分ですっきり」コリ解消体操

※ 2つの動きで上向きヒップ!お尻と太もも「境目くっきり」エクサ

※ 目からウロコ!ちょこっと意識するだけで美脚に見える簡単なコツ

 

【姉妹サイト】

※ 「目立たない」が希望!? 新年度にイマドキ女子が目指すキャラとは

※ えっニオイまで!? ムダ毛だけじゃない「医療レーザー脱毛」の凄いメリット3つ