これぞ究極のタダ美容!指でポンポン「タッピング」で美顔器効果

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美しくなるためにはエステに行き、高級なコスメや美容器機・美顔器を駆使しなければいけない……。いえ、そんなことは決してありません。

お風呂上がりや夜寝る前など、気がついたときに自分の手を使って、顔をポンポンとタッピングするだけで、リンパの流れを促進してクマやくすみを除く効果があるんです。

そんな0円でできる簡単タッピング美容法をご紹介しましょう。

 

タッピングの基本

タッピングとは両手の指の腹部分だけを使って、自分が気持ちよいと感じる強さで、ポンポンと肌の上で弾ませるようにタッチすることを言います。タッピングする場所によって、使う指は1本~4本と使い分けていきます。

マッサージのように特別な技術が必要なわけでもなく、思い出したときに自分一人でできる気軽さも魅力的です。また緊張がほぐれたり、心が落ち着いたりと、プラスアルファのメリットもあると言われています。

 

タッピングがなぜ効果的なの?

顔や全身には数多くのツボがあり、リンパもたくさん流れています。程よい強さでそれらを刺激することで、老廃物が排出されるよう促され、また血流が良くなったりとさまざまな効果が期待できます。

では具体的に、美容によいタッピングの方法をご紹介しましょう。

 

■タッピング美容法2つ

(1)目の周りのタッピング

左右の眉毛に沿って、眉頭から眉尻の方へタッピング。さらに目の下も目頭から目尻の方へ向かってタッピングしていきます。目の周りの皮膚は薄くてデリケートな部分のため、決して強くやりすぎないように気をつけて行ってください。

(2)顔のタッピング

小鼻の横からスタートして、頬骨の下を通って耳までをタッピングします。頬骨の下は顔のむくみやほうれい線の予防に効果的なツボがあります。またフェイスラインを下から上に向かってタッピングすれば、二重あご予防になります。

 

注意点は、爪を立てて肌を傷つけないようにすること。お風呂上がりに化粧水や美容液をつけるとき、日中、思い出したときにいつでも繰り返し行うとよいでしょう。

 

【関連記事】

※ 目元に桃の色香!ブームの「ドファサルメイク」で印象的美女に

※ 平行眉どころか変眉に!「絶対やってはいけない」眉毛の描き方5つ

たった3分!老廃物を流す「ダイエット・美肌にイイ」リンパマッサージ

皮膚科医が教える!化粧水のつけ方「手orコットン」正しいのは…

知らなきゃ大損!いつもの化粧水を「10倍浸透させる」4つのコツ

 

【姉妹サイト】

※ 心理学的に根拠あり!「恐ろしく勉強が捗る」ちょっとした4つのコツ

※ バリウムじゃダメ!? 多忙な働き女子が絶対「胃カメラ」を選ぶべき理由3つ