ひなまつり女子会にオススメ!撮って可愛い「持ち寄りフード」2選

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドレスアップをしてディナーを楽しんだり、尽きない恋バナで盛り上がったり……。これまでは、カフェやお洒落なレストランでおこなわれるのが定番だった女子会も、近頃は傾向が変わってきていることをご存知ですか?

今回は、今どき女子が実際に行っている女子会と、そこに欠かせない“あるもの”について、お伝えしたいと思います。

 

■今どきの女子会では、”写真映え”が大事!

24日の発売直後から売れに売れて品薄となり、販売が一時休止となった『ハーゲンダッツ』のミニカップ新シリーズ『華もち』。筆者はこの商品を食べることができたのですが、アイスともちの融合にすっかりハマってしまいました。

販売に先駆けて行われた商品発表会では、読者モデルとして活躍中の女性3名と、フードアナリスト・精進料理研究家の麻生玲菜さんが着物姿で登場。「ひなまつり大人女子会」について語ってくださいました。

それによれば、どうやら近頃の女子会では、”写真映え”がキーワードになっているよう。SNSへの投稿後、多くの「いいね」がもらえるように、写真映えするようなファッション、特別感を演出できるファッションをすることもあるそうです。

また、周囲に気を使うことなく思い切り楽しむために、ホームパーティーを開くことも増えているようです。

そこで欠かせないものといったら、写真映えする‟持ち寄りフード”ですよね。女子が大好きな甘いもの、そのうえ見た目が可愛くて、味の種類が豊富で選択できるものなら、喜ばれること間違いなしなのでは……?

そんなホームパーティーの持ち寄りにオススメしたいのが、次の‟持ち寄りフード”です。

 

■見た目可愛い! 女子会の持ち寄りにおすすめのスイーツは……

いまや入手困難な『華もち』は、小紋柄・黒を基調とした高級感漂うパッケージで、やはり女子会の注目を集めそうな“外見”です。でも、他にも筆者オススメの持ち寄りフードがあるんですよ。

(1)フィンガーフード

大きな口を開けて食べるのが苦手な女性にとって、ひと口でぱくりと食べられるフィンガーフードは喜ばれます。本格的なデリバリーも良し、手作りするのも良し。色々な種類のフィンガーフードで、女子会を盛り上げちゃいましょう。

(2)ジャーケーキ

『美レンジャー』の過去記事「切って詰めるだけ!最強持ち寄りスイーツ‟ジャーケーキ”の作り方」で紹介したジャーケーキは、材料を切って瓶に詰めるだけで完成します。移動中に中身がこぼれる心配もないので、持ち寄りにもピッタリ。見た目も可愛いので、被写体としてもオススメです。

 

ひなまつり女子会のデザートには、食べて美味しい、撮って可愛い“持ち寄りフード”を用意してみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

※ 神がかり的!?夜食べるだけで「ストンと痩せ体質」…魔法の食材4つ

※ 教えて欲しかった!「ほっそり痩せ子」は断じて食べないNG朝食5つ

京都大好きライター厳選!絶対喜ばれる「美味しい京土産」4選

※ ガッチガチの首・肩に効くぅ!「2分ですっきり」コリ解消体操

 

【姉妹サイト】

※ 彼もこっそりポチってる!? 20代男子の8割がネットで「内緒買い」

※ たったの5分!仕事中アッという間に「ストレスを解消」する方法7つ

 

【参考】

ハーゲンダッツ ジャパン