そろそろヤメない?彼もマジ引き「●●中のスマホ撮影」NG3シーン

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美味しそうな料理が出てきたときや幻想的な景色を見たとき、何か可愛いものを見つけたとき……。それを「写真におさめておきたい」「SNSでみんなに共有したい」と思いますよね。

ですが、デート中ともなれば、話は別。パシャパシャと写真を撮る姿にドン引きしてしまう男性は意外と多いのです。

そこで今回は、「えっ……また撮るの 」と思われてしまう、デート中のNG写真マナーについてお話していきたいと思います。

 

■1:料理が運ばれてくるたびに撮る

二人での食事中というのは、携帯電話を見ること自体がマナー違反。また、女性と比べて写真を撮る機会が少ない男性からすると、”料理の写真を一生懸命撮る”という心理も理解できないようです。なかには、「パシャパシャというシャッター音が恥ずかしい」という方も。

素敵に盛り付けられた料理というのは、つい写真におさめておきたくなりますが、デート中は我慢した方が良いかも。

 

■2:道端で立ち止まって撮影

街中や観光地で良い被写体を見つけたとき、いきなり立ち止まって写真を撮る姿もよく見られます。

これは、後ろや近くを歩いている方からすると、迷惑・危険です。写真を撮るときは、周囲に迷惑をかけていないか確認してからにしましょう。

 

■3:勝手に借りて撮影

可愛いキャラクターグッズや食器など、お店で売っているものを勝手に撮影するのも、良いマナーとは言えません。

しかも、ただ撮影するだけではなく、顔の近くに持っていってパシャリ……。それを、何事もなかったかのように戻す姿に、彼はドン引きしているかも。

 

スマートフォンのカメラ機能の向上により、いつでもどこでも素敵な写真が撮れるようになりました。そんな時代だからこそ、カメラのマナーにも気を使えるようになりたいものですね。

 

【関連記事】

※ 1位はケチより許せないアレ!「初デートでゲンナリ」な瞬間ワースト5

※ 男性が好きな「女性のアンダーヘアの形」第1位は…意外な結果に!

原因は…私!? 夫が「帰宅恐怖症に陥る家」魔の特徴4つ

まさかのデート中止!? 彼が家に引き返す「待ち姿汚女子」特徴4つ

※ 1日たった10秒!驚くほどお腹がへこむ「体幹トレーニング」

 

【姉妹サイト】

※ そういうメカニズムか!どんなに隠しても「社内不倫」がバレちゃう理由

※ カラオケやオタクだけじゃない!米国で完全に定着している日本語10個

 

【画像】

※ Beraldo Leal