個室vs.ガヤガヤ系…「二人の距離を縮める」食事デートはどっち?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気になる彼との食事デート。オシャレな雰囲気のお店で、楽しいひと時を過ごしたいと思う方は多いですよね。ですが、そのデート……二人の距離を縮めるどころか、広げてしまうかもしれないとしたらどうでしょう?

そこで今回は、二人の距離をグッと近付ける食事デートのコツについて、お話していきたいと思います。

 

■1:個室より‟ガヤガヤ系”のお店に行く

デートといったら、高級感の漂うお店、個室のあるお店に行くべきだと思われがち。しかし、そのようなお店では、緊張して食事がのどを通らなくなったりしませんか? また、二人の席がどことなく離れているせいで、心の距離まで感じてしまうかもしれません。

その点、ガヤガヤとにぎやかなお店なら緊張も和らぐし、会話の声が聞こえにくいからという口実のもと、自然と近くに座ったり、顔を寄せたりすることもできるでしょう。

 

■2:相手の動作を真似る

心理学的にも、相手と同じ動作をすると、親近感や好意を抱かせることができるとわかっています。これを、”ミラーリング効果”といい、相手がお酒を飲んだら自分も飲む、食べ物を食べたら自分も食べる、脚を組んだら自分も脚を組む、というように、デート中にも簡単に取り入れることができます。

ただし、相手のことを必要以上に凝視したり、すべての動きを真似たりすると不自然な印象を与えてしまうので、「ところどころ真似る」くらいが良いでしょう。

動作を真似る自信がないという方は、相手と同じメニューを注文することから始めてみるのもいいかも。

 

■3:相手の利き腕の反対側に座る

デートのときは、座る位置も重要なポイントになってきます。特に注意が必要なのが、並びの席に座るとき。並びの席のときは、相手の利き腕の反対側に座るのが正解です。そうすることで、相手がこちら側に体を向けやすくなります。その際、自分の利き腕が壁にならないように、スッと膝の上に下げるとなお良し。

相手の利き腕側に座ると、その腕が壁になってぎこちない雰囲気を作り出してしまうので、覚えておきましょう。

 

いかがでしたか? 食事デートが盛り上がるか、ぎこちなく終わるかは、ちょっとしたコツで変わってきます。これから食事デートの予定があるという方は、ぜひ試してみてください。

 

【関連記事】

まさかのデート中止!? 彼が家に引き返す「待ち姿汚女子」特徴4つ

不安…なくなれ!禁句からメイクまで「年下彼」と結ばれる心得5つ

悔しいっ!できそうで難しい「あげまん妻」が絶対やらないこと5つ

可愛いどころか逆効果!「もう男が飽き飽きしてる」ウザモテ仕草5選 

※ 2つの動きで上向きヒップ!お尻と太もも「境目くっきり」エクサ

 

【姉妹サイト】

※ 「家事も仕事もばっちりこなしそう」2位は松嶋菜々子、1位は?

※ ちょっと待って!仕事ストレスを買い物で発散するのがダメな理由3つ