血流アップで疲れ目スッキリ!「眼精疲労」セルフケア

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PCやスマホ、TVにタブレット……。私たちの周りには、眼精疲労の元となるものが溢れています。目を使うこと自体は避けられないため、なんとか疲れ目をすっきりさせる改善方法は知っておきたいところ。

今回は、パーソナルトレーナーでもある筆者が、場所を選ばずどこでもできる、眼精疲労ケアを動画でご紹介します。

 

眼精疲労の原因

眼精疲労の原因の1つは、眼球周りの筋肉疲労による血行不良です。長時間電子機器などを使用していると、目の周りの小さな筋肉群が凝り固まり、血行不良を引き起こし、リンパの流れが滞ってしまいます。そして神経や脳の疲れに発展し、目の疲れや頭痛、首・肩こりに繋がりやすくなるのです。

眼球の上下に毛細リンパ管があります。頭部のリンパは全て耳の後ろから首のリンパ管に集まり、鎖骨下静脈に集まっていきます。そのため、ケア方法として、目と耳の周りをほぐしてあげることがとても大切です。早速、動画を見ながら行ってみてください。

 

 

目の周りの血流がアップし、目の疲れだけでなく、視界が明るく、視力も少しクリアになったのではないでしょうか。目の老化防止のためにも、疲れ目を感じる前に眼精疲労ケアをぜひ行ってくみてくださいね。

 

【関連記事】

スマホ世代の現代病!シワ・肩こりのWパンチ「眼精疲労」が怖い理由

たったの20円で「眼精疲労に効く」朝に摂るべき食べ物とは?

よし小顔!口の中でクルクルするだけ「舌トレ」でむくみ解消

たった1分!超絶簡単なのに「みるみる肩こり解消ストレッチ」

※ 埋もれ鎖骨がよみがえる!美デコルテを叶える簡単エクサ

 

【姉妹サイト】

※ お疲れ顔の主犯格!働く女性の「目のくま」色別セルフチェックの方法

※ え…意外!? 男がつい見とれる「女性のパーツ」3位脚、2位胸、1位は