運動前に食べるだけ!「より痩せやすい体になる」3つの神的食材

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒さも和らぎ、体を動かすことへの抵抗が薄れ始めるこの季節。春・夏に向けて、「ダイエットを始めよう!」と思っている方も多いのではないでしょうか? 

でも、ただ運動をするだけではもったいない! 実は、運動前に口にすると、より痩せやすい体を作ってくれる食べ物があるのです。

そこで今回は、運動によるダイエット効果をアップさせてくれる食べ物を3つご紹介いたします。

 

■1:ダークチョコレート

チョコレートに含まれる”エピカテキン”という成分は、血管を広げて代謝を良くするため、体に脂肪をつきにくくさせる効果が期待できます。

砂糖やミルク、脂肪分が多く含まれているチョコレートではなく、カカオ70%以上のチョコレートを、運動の前に少量摂取しましょう。

 

■2:ブラックコーヒー

コーヒーに含まれるカフェインには、脂肪分解酵素の”リパーゼ”を活性化させる作用があります。これはつまり、カフェインを摂ることで脂肪が燃焼されやすい状態になるということ。

特にオススメなのが、運動前の1杯。相乗効果でダイエット効率をグンと上げてくれるので、ぜひ取り入れてみてください。

 

■3:バナナ

糖質や脂質の代謝・燃焼を促すビタミンB群を豊富に含むバナナ。ウォーキングやジョギングの前に食べることで、素早くエネルギーに変わり、運動による脂肪燃焼効果を高めてくれます。

運動の30分前に、バナナ1/2~1本程度を食べると良いでしょう。

 

以上、運動前に食べると良いものをお伝えしました。運動+食べ物でダイエット効果を高めて、いち早く理想のスタイルを手に入れちゃいましょう!

 

【関連記事】

※ 神がかり的!?夜食べるだけで「ストンと痩せ体質」…魔法の食材4つ

これなら私でも!「食べても痩せ子」に学ぶ…ちょっとした習慣5つ

「あと一口…」を我慢できる!暴飲暴食を腹八分目に抑えるコツ4つ

ヘルシーが一転!みるみる高カロリーになる「お鍋の具」危険4種

※ アレを混ぜるだけ!いつものご飯が「スーパーライス」になるテク

 

【姉妹サイト】

※ 72%の人事が受入れOK!意外と歓迎「出戻り社員の強み」とは

※ 新生活に役立つ!7割が望んでるご近所さんとの「ベストな距離感」とは