脱毛がいかに重要か実感できる男性の「リアルな声」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

できたてのカップルや付き合う直前の男女は、まだまだお互いのことを知らないので、初めてのデートでは新しい発見ばかりで新鮮ですね。そこで相手の色々なところを見て、ますます好きになっていくこともあると思います。しかし、やっとの思いで約束したデートがうまくいかず、ショックを受けた経験のある女性もいるのではないでしょうか。

実は初デートでは、相手の好きなところだけでなく、嫌いなところが見つかって冷めてしまうケースもあるのです……!

「いやいや、私はそんな変なことしてないもん!」「彼好みのオシャレで行きました!」という反論もあると思いますが、男性が初デートで見ているのは実は振る舞いや服装とは関係ない、体のアソコなのです!

 

■ムダ毛があると男性にモテない!?

驚くべきことに、トレンダーズ株式会社が20~39歳の男性300名に対して行った、『女性のムダ毛に関する意識調査』によると、「初めてのデートで相手のムダ毛にゲンメツしたことがありますか?」という質問に対して10人に1人が「ゲンメツしたことがある」と回答していました。つまり、体のアソコ=ムダ毛がチャンスを逃しているというわけなのです。

このデータによると、「“初デート”だからこそ予想外のムダ毛にゲンメツの度合いも大きい」「ちょっとだけ残ったムダ毛や荒れた肌は100年の恋も冷めさせてしまうかも」とのこと。そもそも、初デートに限らず、男性は女性のムダ毛に対して厳しくチェックする傾向にあるようで、5人に1人が「彼女のムダ毛について不満を感じている」様子。

う~ん、何だかそわそわとお尻の辺りがムズムズしてきませんか? 「実は今、服の下に処理できていないムダ毛がある……」という方もいるのではないでしょうか?

とは言え、ムダ毛処理について一番何がいいのかわからない方も少なくないはず。電車の中吊り広告を見るとエステが気になり、雑誌を読むとクリニックで脱毛した方がいいと思えてきたり、テレビCMを見ると脱毛器が欲しくなったり……。どれを選ぶのがベストなのか、情報が多すぎてピンとこないですよね。

 

■脱毛器によるムダ毛処理は比較的ストレス少なめ!

そこで『クリニック』と『エステ』、『家庭用脱毛器』の違いを、簡単な表にまとめてみました! まずは、一般的に言われている違いについて比較してみてください。

各ムダ毛処理方法についての違い、いかがですか? 上記の表から、「エステは低価格でできるが、予約が取りづらい」、「クリニックは安心感があるが、痛みが強く、高額」などといった問題点が読み取れるのではないでしょうか。また、エステもクリニックも、「通わないと脱毛できない」といったストレスがあります。ということは、“自宅で脱毛器を使って処理する”方がストレスも少なくて済みそうですね!

ただ、脱毛器は種類によっては、“毛を引っ張る時の痛み”がストレスということも……。「痛みを感じることなく、確実にムダ毛処理できる脱毛器があればいいのに」と女性なら誰もが思うものではないでしょうか? 季節柄これからどんな出会いがあるかわからないので、今のうちに知っておきたいと思い調べてみたところ、理想的な脱毛器が見つかりました!

 

■安全で痛くないノンストレスの脱毛器はこちら!

それは、光脱毛器『センスエピ』。世界30か国以上で販売されている『センスエピ』は、2011年、全米オールアバウトで1位に選ばれた実力派! 脱毛先進国・アメリカでの高評価は信頼できますね。

では、『センスエピ』は他の家庭用脱毛器とどう違うのでしょうか? そのポイントをご紹介します。

 

・ポイント1. 脱毛が短時間で済む

手軽にできる家庭用脱毛器も、時間がかかりすぎるようでは億劫になってしまうもの。『センスエピ』は、家庭用脱毛器の中でも、照射面積が業界トップクラス(2cm×3cm)! ワキなど面積の狭いパーツは、わずか数十秒で終わってしまいます。また、意外に目立つ、口周りや指の毛も、ササッと処理できるので便利! いくらメイクやネイルがキレイでも、その周りにムダ毛が生えていたら、美しさは半減ですもんね。日常生活で目につきやすいちょっとした部分はもちろん、腕や脚などの広範囲もスピーディに処理できるのは、仕事に趣味に、恋に忙しい女子にとっては本当にありがたい存在です。

 

・ポイント2. 痛みがなく肌に優しい

家庭用脱毛器として初めて『肌色センサー』を搭載しているので、光を照射する前、センサーが肌の濃淡を自動チェック。肌にダメージを与えることがないよう、「日焼けをしている時や、使用が適さない肌色の場合は光が照射されない」セーフティー機能が付いているので、安全に使えますね。サロンやクリニックで光脱毛するときのようなチクッとした痛みがない上、肌に負担をかけない設計なら安心して使えますね。

 

・ポイント3. 脱毛予約のストレスがない

私も経験があるのですが、エステやクリニックの“通う脱毛”は、予約日時が生理中に当たってしまうと、予約を取り直す必要があるので、脱毛期間に何度も通うことができないという問題点があります。なかなか次の予約が取れないために、「生理中にもタンポンをしてアンダーヘア(Vライン)脱毛にのぞむ」なんて涙ぐましいエピソードも聞きます。しかし、生理中や体調不良などで肌が敏感になっているときの刺激は肌トラブルのもと。おすすめできません! 『センスエピ』は、安全性を考えてエネルギーを調整しているため、2週間に1度照射が必要ですが、自宅のベッドやソファで、TVを観たり音楽を聴きながらできるので、Vラインの脱毛もストレスフリー! “自分の好きな時にできる”これは、脱毛を行う上で、最大の魅力です!

また、今なら、“夏の”魅せ肌”応援キャンペーンセット”と題した、大キャンペーン(通常価格・¥52,500が¥39,800に値下げ!)を7月31日まで展開中です。

 

自分の好きなとき、手軽に満足いくまで光脱毛ができる『センスエピ』。初デートの予定がある方もこれからの方も、今年の夏はムダ毛と一緒に、“ムダ毛処理のストレス”をなくしてみませんか?

 

【参考】

―破局の原因はムダ毛だった!?- 男性の10人に1人が『初デート』でムダ毛にゲンメツ!! 2割が彼女のムダ毛に「不満!」|トレンダーズ株式会社のプレスリリース

夏の“魅せ肌”キャンペーン!期間限定価格!24%OFFで買うなら今!家庭用脱毛器センスエピ正規販売サイト

2011 Readers’ Choice Awards: Best Hair Removal Products – About.com