テレビ見ながら1日1分!フッフッ…で「くびれ」を作る簡単エクサ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬の間に甘やかしていた“ゆるんだボディ”も、そろそろ引き締めたいところ。しかし、キツイ筋トレやストレッチは長続きしないという人も多いかと思います。

そこで今回は、テレビを見ながらできる、“魅力的なくびれを作る”ストレッチをご紹介します。 

 

■腹筋を鍛えてもくびれはできない!

ウエストをシェイプするために腹筋を取り入れる人は少なくありません。しかし、くびれを作るという目的の場合、ただ起き上がる腹筋だけしていてもあまり効果的ではありません。 

今回、空手を取り入れた女性向けエクササイズの講師である鍛冶亜友子さんにお話をうかがったところ、くびれを作るにはウエスト部分にある“腹斜筋”という筋肉に働きかけることが必要だそう。一般的な腹筋では、腹斜筋までは鍛えられません。腹斜筋を刺激するには、“ひねる”という動作が効果的です。

そこで、鍛冶さんにうかがった腹斜筋を刺激するエクササイズをご紹介します。

 

■テレビを見ながらできちゃう超簡単くびれエクササイズ

今回ご紹介するエクササイズは、テレビを見ながらできる簡単なもの。辛い、キツイという筋トレとは異なり、ちょっとしたときに取り入れられる手軽さが魅力です。

目線はテレビを見たままでOK。右ひじを左ひざにくっつけ、今度は左ひじを右ひざにくっつける動作を交互に行います。息を「フッフッ」と吐きながら、リズミカルに行います。

ここで大切なのが呼吸です、ひじとひざをくっつけるときに「フッ!」と、息を一息でしっかり吐ききるのがポイント。しっかり息を吐くことで、腹斜筋が刺激されているのを感じられるはずです。

なんとたったこれだけ! 目線はテレビの方に置くことで、よりしっかり腹斜筋を刺激することができます。30回を1セットとし、一日2回は取り入れたいところ。

一時間のテレビ番組のCMの度に行うなど、ルールを決めて行うと暇な時間を効率的に使え、くびれ作りにもつながるのでおすすめです。

 

ただひねるだけの簡単な運動ですが、しっかりと腹斜筋を刺激できる嬉しいストレッチです。薄着の季節が訪れる前に、是非試してみてくださいね。

 

【関連記事】

※ ストレッチ不要!「垂れたお尻」をツンと上向きにする魔法の立ち方

やっぱスゴイ!「朝食にお米」が美肌とダイエットに最適な理由

O脚や不妊症にまで!? 放置はマズイ「骨盤ゆがみ度」1分チェック

たった6分! 「湯船につからず血行促進」シャワー派に嬉しい美容法

※ ガッチガチの首・肩に効くぅ!「2分ですっきり」コリ解消体操

 

【姉妹サイト】

※ 皮膚科医が認める!シワやくすみに効果ある「オバ肌防止サプリ」

※ 同僚男子の視線が変わる!「見た目で4歳若返る」とっておきの秘策とは

 

【取材協力】

※ 鍛冶 亜友子・・・日本橋にある女性限定空手教室『manabiya HYOTAN』代表。空手道歴26年。全日本空手道連盟四段。空手とエクササイズを融合した空手エクササイズを通じて、しなやかで健康的な女性のボディライン作りをサポート。また、親子、カップルで気軽に参加できる本格的な剛柔流空手道教室も開講し、未経験者にも分かりやすく丁寧に指導している。(HPブログ