やっぱ欲しい!ローラも愛用「メイソンジャー」損しない使い方5つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ただのサラダやデザート、それにドリンクまでも、器を変えるだけであっという間におしゃれなNYのカフェ風に見えてしまうのが、今話題になっている”メイソンジャー”。ローラさんがスムージーを入れる容器として使っていることでも注目が集まり、日本でも人気に火がついてきています。

見た目のかわいらしさだけでなく、しっかり密閉できるため、保存瓶として使える機能性の高さも魅力のメイソンジャー。そんなジャーのおしゃれ、かつ便利な使い方をご紹介しましょう。

 

1:ドリンクホルダー

メイソンジャーはしっかり蓋がしまるタイプと、蓋にストローが差し込めるタイプがあります。スムージーやコーヒーなどのドリンクをジャーに入れたら、そのまま冷蔵庫で保存することもでき、ストローを差したらそこからそのまま飲むこともできます。

 

2:サラダボウル

今話題なのがジャーに入れたサラダ。一番底にドレッシング、その上に豆やトマト、コーンなどの具材を順番に層にして重ね、最後にレタスなどの葉物をのせればおしゃれなジャーサラダのできあがり。ジャーの横から見たときに、具がきれいな層になるように重ねるところがポイントです。

食事をするときは、ジャーのまま中で食材を混ぜ合わせながら食べるのが定番。

 

3:デザート皿

サラダと同様にデザートもジャーに重ねて入れるだけで、あっという間にカフェのような仕上がりに見えてきます。スポンジとフルーツ、生クリームを何層かに重ねていけば、簡易的なミルフィーユがジャーの中にできあがります。

 

4:お手製ピクルス入れ

自家製のピクルスや漬物、それに梅酒などのアルコールを作っている方なら、メイソンジャーに入れるとそのまま置いてもキュートなインテリアになります。

 

5:パスタ、ドライフルーツ入れ

ショートパスタやドライフルーツ、ナッツなどの保存容器としてジャーを使うのもステキ。ジャーをいくつも横に並べれば、キッチンが可愛らしくディスプレイできます。

 

メイソンジャーにはただの瓶とは侮れない魅力がいっぱい。一つあれば、使い方がたくさん広がってくるので損をすることはありません。ぜひあなたも一つ使ってみてはいかがですか?

 

【関連記事】

ええ私は「掃除ベタ子」…でも大丈夫! 収納上手になる簡単テク2つ

美容ライターガチ買い!イライラ半減「超快適」100均調理グッズ4つ

野菜は切るより●●で酵素アップ!「太らない食べ方」テク3つ

バレバレ!冷蔵庫の状態で分かる「心の不安定度」セルフ診断

※ アレを混ぜるだけ!いつものご飯が「スーパーライス」になるテク

 

【姉妹サイト】

※ 1位永作博美、2位は…?20代男が選ぶ「キレイな40代」共通点はアレ

※ えっそれだけ!? 忙しい働き女子でも「1分以内でできる」健康習慣4つ