あなたもブーイングされてる!? 「電車内での嫌われ行動」4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

通勤や通学、休日の外出に電車を利用する方は多いですよね。このように、ほぼ毎日のように利用する電車内というのは、つい”素の自分”がでてしまいやすい場所でもあります。そのため、自分では何てことないと思っている行動が、周りの人たちを「イラッ」とさせる嫌われ行動になってしまっている可能性も!

では、どのような行動が周囲のイライラをヒートアップさせてしまうのでしょうか。

 

■1:ピンヒールでフラフラする

電車の中で足を踏まれた経験がある方は多いと思います。フラットシューズで踏まれるのも痛いのですが、ピンヒールはその何倍も痛いですよね。その痛さといったら、”ピンヒールで足を踏まれて骨折した”という方もいるほど。

普段から履き慣れていない方や、走行中の電車内でバランスがうまく取れない方は、ピンヒールで電車に乗らないほうが良いかも……。また、吊革につかまらない・つかまれない方は、フラットシューズでバランスを保つことをオススメします。

 

■2:バッグを脇に抱えている

混み合った電車内では、バッグを前に抱える、もしくは網棚に乗せることをオススメします。脇に抱えたままだと、通行人の邪魔になったり、隣の人を圧迫したりすることになります。

 

■3:ニオイが強い

自分ではお気に入りの香水の香りも、万人受けするとは限りません。特に、人口密度が高く、閉め切られた電車の中でのニオイというのは、不快に感じる方が多いでしょう。

香水だけではなく、ニオイが強いものを食べた後は、口臭ケアをするのもエチケットです。

 

■4:髪の扱い方が悪い

「近くにいた女性が振り返ったとき、髪が顔にピシリとあたった」「ポニーテールの髪が攻撃してきた」など、電車内で女性の髪にイラッとする人は少なくありません。

髪をかき上げたり、頭を大きく動かしたりといった行為は、満員電車の中では控えたいものです。

 

以上、電車内での嫌われ行動についてお伝えしました。「あの人、見た目は素敵なのに、マナーがイマイチ……」だなんて思われることがないようにしたいですね。

 

【関連記事】

白で統一もNG!帰宅しても「疲れが取れない部屋」特徴4つ

悔しいっ!できそうで難しい「あげまん妻」が絶対やらないこと5つ

可愛いどころか逆効果!「もう男が飽き飽きしてる」ウザモテ仕草5選

最強悪女!友達の仮面を被った敵「フレネミー」を遠ざける方法5つ

※ よし小顔!口の中でクルクルするだけ「舌トレ」でむくみ解消

 

【姉妹サイト】

※ 朝●●するだけ!肌の調子をググっと上げる簡単過ぎる朝習慣3つ

※ あぁ眠すぎ…!ガマンできない「退屈な打ち合わせ」を劇的に変えるコツ3つ