美容ライター実践中!美的も注目の「均一美肌」になる方法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん肌を筆頭に、美肌を表わすトレンドワードを耳にしたことがある方は多いと思います。では、近頃話題の‟均一美肌”というワードはご存知でしょうか? なんでも、この‟均一美肌”については、人気の美容雑誌『美的』でも特集が組まれているようです。

そこで今回は、今年流行間違いなし! ‟均一美肌”の条件とその作り方についてお話ししていきたいと思います。

 

■‟均一美肌”の条件とは?

(1)潤っている・・・潤いがある肌は、紫外線を跳ね返す力や様々な刺激に対する抵抗力があるため、トラブルを起こしにくくなる。

(2)キメが整っている・・・キメが整った肌は、光を反射して肌表面をなめらかに見せてくれる。

(3)色ムラがない・・・色ムラがない肌は、赤ちゃんや子供のようなピュアな肌を演出してくれる。

(4)明るい・・・明るくくすみがない肌は、健康的でイキイキとした印象を与えてくれる。

‟均一美肌”と呼ばれる肌がどのようなものかお分かりいただけたでしょうか? 続いて、美容ライターの筆者が実践している‟均一美肌”の目指し方をご紹介したいと思います。今回、数あるスキンケア・メークアイテムのなかから、筆者が‟均一美肌”作りのために選んだのは、クリニークの「イーブン ベター」シリーズです。その使用感は、下記のとおり。

 

■‟均一美肌”に挑戦!

美容ライター実践中!美的も注目の「均一美肌」になる方法筆者が、‟均一美肌”作りのために使用しているのは、「イーブン ベター エッセンス ローション」。このローションは、NMF複合体という独自の成分によって、日本人の肌に不足しがちな潤い因子を増やし、うるおい持続力やバリア機能を向上してくれます。ふっくらと潤い、ムラのないキメ細やかな肌状態をキープするという、‟均一美肌”にとって欠かせない役割を担ってくれます。

とろみのあるローションが肌へジワーッと浸透した後は、スキントーン美容液。「イーブン ベター ブライト セラム」はベタつかないのに濃密で、使うたびにリッチな気持ちにしてくれます。肌に伸ばした後は、しっとりスベスベ! 自分の肌が気持ち良いと感じたのは、初めてかもしれません。実は、皮膚科処方薬の効果を目指して開発されているそうなので、肌色向上効果も期待大。

そして、これからの季節忘れてはいけないのが、日焼け止め。「イーブン ベター シティ ブロック ポリュテクション 40」は、紫外線だけではなく大気汚染物質からも肌を守ってくれ、さらに美白効果付き。これを塗ることで、トラブルとは無縁という安心感を得られました。ナチュラルな肌色の日焼け止めなので、下地効果もバッチリ。休日のちょっとした外出なら、これだけでも十分です。

最後にファンデーションです。「イーブン ベター メークアップ 15」は、肌に薄く伸ばすだけで、赤みやくすみといったトラブルをカバー。元からトラブルがなかったかのような肌に仕上げてくれるので、大事な打ち合わせやデートなど、ここぞという勝負の日には欠かせない存在に。

 

生活習慣もですが、スキンケアやメークアイテムを変えることで、‟均一美肌”は作れることを実感。今よりもっとキレイな肌を目指したいという方は、試してみてはいかがでしょうか。

 

【参考】

クリニーク 「イーブン ベター」シリーズ

※ 『美的.com』