リンパがスルスル流れる!「鎖骨美人」を作るセルフマッサージ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性らしさを感じるパーツ、鎖骨。もし、あなたの鎖骨が埋もれているならば、顔のくすみや肩こり、むくみに悩まされているのでは? 

今回は、埋もれ鎖骨を解消する、セルフマッサージ方法をアロマテラピーインストラクターでもある筆者が動画でご紹介します。

 

鎖骨の周りは老廃物がたまりやすい

私達の全身には、静脈に沿って全身にリンパ管が網の目のように張り巡らされており、左右で異なる流れをしています。それぞれのリンパ管が合流を繰り返しながら集約し、鎖骨下の静脈角へ流れていきます。

しかし、リンパの流れが悪くなると、老廃物や水分が皮膚の下にたまり、鎖骨埋もれを引き起こしやすくなります。鎖骨の埋もれが原因で顔のくすみや肩こり、むくみを招くことも。リンパ管に圧力を加えて、滞ったリンパの流れを良くしてあげましょう。

 

 

■体の中心の太いリンパ管“胸管”に沿ってマッサージ

胸管は、両脚、腹部、左腕、左頭頸部などからリンパ液が流れ込むリンパ管。これに沿って、下から上へ流すようにマッサージします。

お腹のあたりに手を置き、手のひら全体で、下から上へ鎖骨のリンパに向けて流すようにマッサージしましょう。左側と右側の胸をそれぞれ両手でゆっくり流します。20回程行いましょう。

 

■鎖骨のリンパマッサージ

次に、耳の後ろから鎖骨下の左右のリンパへ流します。

(1)耳の付け根を人差し指と中指で挟んで大きくまわしたり、耳をつまんだりするなど、耳の筋肉をほぐします。

(2)耳のすぐ下に指3本を添え、まわすようにゆっくり10回ほぐします。

(3)その後、首すじを通って鎖骨まで両手を滑らせるようにして下ろしましょう。4回程繰り返します。

(4)右の鎖骨を左手の人差し指と中指で挟み、4回程、肩の端まで手を滑らせます。(左鎖骨も同様に行う)

(5)鎖骨全体を両手で包み、内回し・外回し交互に大きくまわすようにほぐします。

 

デコルテラインがむくんでいる方は、意外に多いようです。なだらかなカーブを描いた美しいデコルテラインを作るためにも、動画を見ながら一緒にやってみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 埋もれ鎖骨がよみがえる!美デコルテを叶える簡単エクサ

簡単なのに効くぅ!「タートルがキマる美フェイスライン」エクサ

男ウケには鎖骨見せ!1か所さするだけで「美デコルテ」を作るコツ

※ 毎朝3分…顔を動かすだけ!むくみ解消「キューッと小顔」エクサ

※ 足プワ~ンで夏恋エンド!薬剤師が教える「身近な●●で足クサ消臭術」

 

【姉妹サイト】

※ 強烈な眠気は成功へのカウントダウン!禁煙すると体におこる変化とは

※ 半数が1分未満で終了!? 忙し女子の「危ないメイク落とし」の実態