受験当日に力を発揮!「体調を整える」レスキュー飲み物3選

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

センター試験が終わり、いよいよ受験もラストスパート! 合格に向けて、少しナーバスになっていたり、不安に感じていたりする方も少なくないでしょう。

そこで今回は、受験前のコンディションを整えるために飲みたい3つのドリンクをご紹介します。

 

■1:エキナセアティー

エキナセアとは、多くの欧米人がインフルエンザや風邪予防のために取り入れているとされるハーブ。免疫力をアップする効果があり、風邪をひいたあとの症状にもよいと考えられています。

エキナセアティーを飲んで、受験までのコンディションを整えておくと安心。ただ、十分な効果を得るためには、連続して飲むのは、1か月程度にとどめた方がよいそうです。持病がある場合は、必ず医師に相談の上で飲むようにしてください。

 

■2:ローズマリーティー

神経の疲労や集中力アップによいとされているのが、ローズマリーティー。受験前のストレスや疲れを感じたら、ローズマリーティーを飲んでリラックスしましょう。同様にすっきり効果のあるレモンバーベナやミントなどとブレンドするのもGOOD! 

エキナセアと同様、持病や健康に不安がある場合は、必ず医師に相談してから飲むようにしてくださいね。

 

■3:バッチフラワーレメディ

バッチフラワーレメディとは、イギリスの医師であり、細菌学者であったエドワード・バッチ博士が開発した植物療法。花のエネルギーを転写させたレメディと呼ばれる水を用いて、感情や精神のバランスを整えるメソッドです。感情や精神状態に合わせた、38種類のレメディがあります。

中でも人気なのが、緊急用の『レスキューレメディ』。試験前の緊張感、不安、ショックな出来事に遭遇したときや、落ち込んでしまっているときなどに最適なレメディといわれています。持ち運びに便利な缶入りのトローチタイプと、スポイトが付いた瓶入りの液体タイプがあります。

液体タイプは4滴を口に垂らすか、水などの飲み物に混ぜて飲みます。試験直前には、トローチタイプの方が便利でしょう。受験の前に取り入れると、緊張せず落ち着いて集中できるのだとか。

残念ながら、バッチフラワーレメディの効果について科学的な実証はされていません。それでも、欧米や一部の日本の病院でも取り入れられているそうです。また、発祥の地・イギリスでは受験シーズンになると売り切れてしまうこともある程、『レスキューレメディ』は、受験生のマストアイテムとなっているようです。

 

合格に向けて一生懸命努力してきた分、本番ではしっかり自分の実力を発揮したいですよね! 抜群のコンディションで試験に臨めるように、植物の力を借りて準備をしてみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

※ 1杯の●●が効果的!ぶくぶく太りを防ぐ「たった3つの寝る前習慣」

※ やっぱそうか!「1日3食」が美容と健康にいい理由…医師が断言

※ 血流アップ!みるみる身体が目覚める「1分でスッキリ」朝ヨガ

※ 朝の目覚めが悪い人は実践して!「起き上がるのが楽」になる方法

※ たった3分!老廃物を流す「ダイエット・美肌にイイ」リンパマッサージ

 

【姉妹サイト】

※ オバ肌まっしぐら!化粧を落とさず寝ると起こる「恐ろしいこと」3つ

※ 働き女子の心に刺さる!SNSで話題のWEB限定CMに学ぶ「肌荒れ対策」