まさかのデート中止!? 彼が家に引き返す「待ち姿汚女子」特徴4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デートの待ち合わせでドキドキしたり、ワクワクしたりするのは、男女共通のことですよね。「早く来ないかなぁ」と、相手の到着を楽しみに待っている方も多いでしょう。

しかし、すでに待っている女性の姿を見て、遅れて到着した彼の気持ちがサーッと冷めてしまうことがしばしばあるようです。

どうやらそれは、待っている間の”過ごし方”にある様子。今回は、「このデート……キャンセル!」と思われてしまう”待ち合わせ時の過ごし方”についてお話していきたいと思います。

 

■1:スマホをいじる表情が険しい

待ち合わせのシーンで、「相手が来るまでスマホをいじっている」という方は多いと思います。ここで気を付けたいのが、表情。スマホを見ているときというのは、眉間にシワが寄りやすく、不機嫌な顔に見えてしまうので要注意です。

「何だかつまらなそうだな」なんて思われないためにも、スマホはポケットやバッグの中にしまっておきましょう。

 

■2:サングラスをかけている

海やリゾート地では格好良くキマるサングラスですが、街中でのデートシーンには不似合いです。

それだけではなく、「表情が読めない」「相手との間に壁を感じる」など、二人の関係を後退させてしまうことも……。

 

■3:何か食べている

ガムやあめならまだしも、スナック菓子や菓子パン、コンビニのホットスナックなど、明らかに何かを食べながら人を待っている姿は、ちょっとマナーに欠ける恐れが。

「女性の品格ナシ」という烙印を押されないように、飲食には気を付けたいものです。

 

■4:目的に相応しくないファッションをしている

街中デートや海、雪山、スケートデート。それぞれに相応しいファッションがありますよね。

「えっ?その格好で行くの?」とドン引きされないように、目的に合ったファッションで臨みましょう。

 

いかがでしたか? 「デートが盛り上がらなかった」「次につながらなかった」という経験がある方は、”待ち合わせ時の過ごし方”を見直してみるのも良いかもしれませんね。

 

【関連記事】

※ 男性が好きな「女性のアンダーヘアの形」第1位は…意外な結果に!

マジ帰りたい…!退屈デートがサクッと終了「お開きキラーワード」

最強悪女!友達の仮面を被った敵「フレネミー」を遠ざける方法5つ

うるさいっ…より効果的!「高齢毒母」にあえて言うべき5文字の言葉

※ フェイスライン…キュッ!「あいうえお変形体操」で冬のむくみ解消

 

【姉妹サイト】

※ 「カッコイイ」よりコレ!男が女性に一度でいいから言われたい言葉とは

※ 職場男子の本性バレバレ!「ネクタイの柄でわかる」性格タイプ3つ