たった1杯でお腹大満足!ダイエットを成功させる「●●スムージー」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエット中の空腹というのは、何とも耐え難いもの。そのせいで、「我慢がストレスになる」「もうダイエットはやめよう」というネガティブな気持ちになってしまうのもわかります。

そこでオススメしたいのが、モデルのミランダ・カーさんやローラさん、マギーさんも取り入れている空腹時の強い味方”チアシード”。

今回は、スーパーフードマイスターの筆者が考案した、1杯で大満足の”満腹チアシードスムージー”を紹介していきたいと思います。

 

■”満腹チアシードスムージー”の栄養素

『美レンジャー』の過去記事「水を含むとドロッとジェル状!便秘解消の救世主”チアシード”に注目」でもお伝えしたように、チアシードは浸水させると約10倍にも膨らむ不思議な種子。そのため、満腹感を得たいときの強い味方になってくれます。

そんなチアシードを使ったスムージーのレシピは、下記のとおり。まずは、食材の栄養素からお伝えしていきます。

(1)チアシード・・・脳を活性化させる、コレステロール値を下げる、腸内環境を整える、満腹感を与える

(2)オレンジ・・・免疫力アップ、美肌を作る、むくみを予防する

(3)グレープフルーツ・・・免疫力アップ、美肌を作る、むくみを予防する、疲労回復、腸内環境を整える、脂肪燃焼スイッチをオンにする

(4)りんご・・・むくみを予防する、腸内環境を整える、シミを予防する、疲労回復

各食材に、どのような栄養素が含まれているのかがわかったところで、早速スムージーを作っていきましょう。

 

■満腹チアシードスムージーの作り方

【材料】(1人分)

・チアシード・・・小さじ1

・オレンジ・・・1/2個

・グレープフルーツ・・・1/2個

・りんご・・・1/2個

【作り方】

(1)チアシードは、水(分量外)に浸してジェル状にしておく。

(2)オレンジ、グレープフルーツ、りんごの皮をむき、ひと口大に切る。

(3)(2)をミキサーに入れて、撹拌(混ぜる)する。

(4)そこに、チアシードを加えて、軽く撹拌する。

 

チアシードは、食材の味を変えることがないので、どのようなスムージーに入れてもOK。上手に取り入れて、空腹に支配される生活とサヨナラしませんか?

 

【関連記事】

※ やっぱ毎日食べよ!ド定番「おにぎり」がダイエットに超絶いいワケ

その甘みは栗か柿か…魅惑の果物「ルクマ」で罪悪感ゼロアイス

「アサイーを超えるベリー」発見!人気急上昇のスーパーフードとは

※ 混ぜるだけ!注目スーパーフードを使った「ルクマボウル」の作り方

 

【姉妹サイト】

※ アツいのが好き!? 職場男性との関係を深める「コンビニコーヒー」活用術

※ 男が選ぶ「性格が良さそうな芸能人」で判明!なぜかモテる女子の特徴