色に文字に迷っちゃう!活用度大「L.L.Bean」トート…私的カスタ術

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャンバス地にカラフルなハンドル、「カジュアルなファッションを楽しみたい」というときにピッタリなバッグと言えば、『L.L.Bean』を思い浮かべる方が多いと思います。かく言う筆者も『L.L.Bean』のトート・バッグが大好きで、プライベートで使用するのはもちろん、友人へのプレゼントにすることもしばしば。

そこで今回は、『L.L.Bean』の『ボート・アンド・トート・バッグ』(オープン・トップ)のおすすめカスタマイズ方法について、お話していきたいと思います。

 

■1:4種類のサイズから選べる

上記の『ボート・アンド・トート・バッグ』は、スモールからエキストラ・ラージまで4種類のサイズ展開をしています。普段使いには、スモール、ミディアム、荷物が多い日や旅行に行く日にはラージ、エキストラ・ラージがオススメです。A4の書類がすっぽりと収まるのは、ミディアムからなので、覚えておくと良いでしょう。

 

■2:ハンドルの長さが選べる

ハンドル(持ち手)の長さは、レギュラーとロングの2つのタイプから選べます。手で持つ方はレギュラーを、肩掛けをしたい方はロングを選ぶと良いでしょう。

ただし、サイズがミディアムの場合からは、ハンドルがレギュラーでも肩掛けできる余裕が出てきます。どのように持ちたいのかによってサイズ・ハンドルの長さを考えてみてください。

 

■3:豊富なカラーから選べる

ハンドルとボトムのカラーは、定番のブラック、ブルー、レッド、ダークグリーン、レガッタブルーの中から好きなものを選べます。

季節ごとの限定カラーが出たり、ボディの色を変えたりすることもできるそうなので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

■4:モノグラムを刺繍できる

このアイテムが人気の理由は、お好みのモノグラムを刺繍できる(モノグラム代540円)ところにも関係があるようです。

モノグラムは、希望の文字や書体、文字数の選択が可能で、星、音符などの記号も入れることができます。筆者のオススメは、イニシャルや名前をアスレチック体で入れること。アスレチック体のコロンとした感じが、トートバッグと良く合います。

最後に、注意点が一つ。キャンバス地というのは、どうしても汚れが付きやすいもの。だからと言って、洗濯機で丸洗いをしては、色あせや色移りの原因になります。汚れが気になるときは、部分洗いをしましょう。

 

このように、好きな大きさ・色・文字を選んでカスタマイズすることで、自分だけのオリジナルトートバッグが作れます。ウェブサイトから注文することも可能なので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

ムダも失敗もゼロ!「アウトレットで後悔しない」買い物テク5つ

失敗した…の声多数!「買って後悔しがち」おしゃれアイテム4つ

美容ライターガチ買い!イライラ半減「超快適」100均調理グッズ4つ

ネイリストに聞いた!冬の心弾む「最旬ネイルデザイン」4選

※ 自宅でオフィスで1日10回!「下腹ぽっこり」がスッキリ凹むエクサ

 

【姉妹サイト】

※ 誰からも愛される!ディズニーランドのキャストに学ぶ女子力UP術

※ もう落ち込まない!仕事で辛い時でも「ポジティブでいられる」コツ4つ