肌にイイだけじゃない!知らなきゃ損「ミネラルコスメ」メリット5つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“肌にやさしい化粧品”として知られているミネラルコスメ。実はミネラルコスメには、それ以外にも女性に嬉しいメリットがたくさんあります。

そこで今回は、ミネラルコスメが今注目されている理由を5つご紹介します。

 

■ミネラルコスメって一体何?

今回、ミネラルコスメブランド『MiMC』の広報担当の小熊歩果さんにお話をうかがったところ、「ミネラルコスメとは天然に存在する石=鉱石を砕いたものを原料として作られた化粧品」とのこと。界面活性剤や防腐剤、香料などの化学物質を含まない、肌への負担が少ない化粧品です。

 

■ラメは宝石のような輝き!ミネラルコスメのメリット5つ

(1)肌への負担が少ない

一般的なファンデーションには“シリコン成分”が配合されているものが多いです。シリコン成分が入っていることでツルンとした仕上がりや、メイクが落ちにくくなるというメリットがある一方、ラップのように毛穴や皮膚を覆うので、肌が呼吸できなくなってしまいます。

ミネラルファンデーションは、肌の呼吸を邪魔することなく適度にカバーするので、長時間つけていても肌への負担が少ないのです。

(2)スキンケア効果も期待できる

多くのミネラルファンデーションには“酸化亜鉛”が含まれます。これは医師が傷口に塗る薬として処方する“亜鉛化軟膏”という薬の主成分でもあります。この酸化亜鉛には肌のキメを整えるなどの美肌効果が期待できるので、ファンデーションをつけながらにしてスキンケア効果も得られます。

(3)UVカット効果

酸化亜鉛やチタンといった鉱石は、日焼け止めに配合されている“紫外線反射剤”の働きをしてくれることから、ファンデーションをつけることでUVカット効果も期待できます。主に紫外線A波をカットしてくれます。

(4)美しい“ラメ感”を楽しめる

実はアイシャドウなどで使用されるラメは、ミネラルコスメが得意とするところ。一般的なアイシャドウの多くには、砕いたプラスチックがラメとして使用されています。一方、ミネラルコスメでは砕いた鉱石が使用されています。宝石は元をたどれば鉱石。天然のキラメキのあるラメ感が楽しめるのも魅力のひとつ。

(5)まつ毛もいたわりながらメイクできる

毎日マスカラをたっぷりつけることで、まつ毛の傷みが気になるという女性は少なくありません。そんな気になるまつ毛もミネラルコスメを使用することで、まつ毛へのダメージが最小限に。

また、一般的なマスカラでよく使用される色素“カーボンブラック”は、時間とともにパサつきやすくなるのに対し、酸化鉄等を使用するミネラルマスカラは、漆黒のツヤ感あるまつ毛を長時間キープできます。

 

このように、多くのメリットを持つミネラルコスメですが、シリコンや着色料を使用しないため、メイク持ちや鮮やかな発色という部分では課題もあるそう。また、店頭にはミネラル成分が少し入っているだけで、“ミネラルコスメ”と謳っている商品もあるので、コスメ選びのときは注意したいところ。

メイクをしている時間が長い女性は、コスメを選ぶときの選択肢のひとつとして、ミネラルコスメを使用してみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

アイメイクより大事!「手抜きすると完成度ガタ落ち」3パーツ

まだ盛ってるの?「自然なパッチリ目」で旬顔になる簡単テク3つ

ヤバッ…やりがち!「顔をより大きく見せる」勘違いNGメイク6つ

眼科医が厳重警告!目元トラブルを招く「アイメイク」落とし穴3つ

ほどよい…がイイ!「男子が思わずゴクン」大人セクシーのテク7つ

 

【姉妹サイト】

※ マジメな人ほど危険!働き女子を襲う「バーンアウト症候群」のサイン3つ

※ 女性500人に調査!「大成功したダイエット」2位はランニング、1位は?

 

【取材協力】

※ 小熊歩果・・・ナチュラルコスメブランド『MiMC(エムアイエムシー)』PR。学生時代の肌トラブルの経験から、ナチュラルビューティーに興味をもち、漢方、メディカルハーブ、フラワーエッセンスなど、様々なナチュラルセラピーを学ぶ。自身のブログにて、ずぼら女子でも簡単に取り入れられる“プチナチュラルビューティーライフ”を発信中。