この色と技にプロが惚れた!お土産に最適「京都の和コスメ」【後編】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今注目の京都和コスメは、既に色々と試してみましたか? 『美レンジャー』読者の皆さんならチェック済でしょうか? 

今回は【前編】に引き続き、ヘアメイクアーティストchihoさんに、京都で販売しているおすすめ和コスメを教えて頂きました。近々、京都旅行や出張の予定がある方、必見です!

 

■1:かづら清老舗『特製つばき油』

「自社工場で独自製法により搾った100%純粋のつばき油。髪だけでなく顔にもボディにも使える優れもの。サラリとしてべたつかず、少量で良く伸び高い浸透力。顔に使用しても匂いも気にならず、紫外線防止効果もあり油焼けしません。

シャンプー前の頭皮マッサージ、リンス、ヘアオイルとしてだけでなく、顔のクレンジングオイルや美容液、ボディオイルやネイルオイルなど何にでも使えます。こんなに優秀で万能ならあと1本買ってくれば良かった……と、使った人だけが”本物”って言葉の意味を実感出来る逸品です」と太鼓判を押すchihoさん。

試す価値ありそうですね。

 

■2:加美屋『まゆサック』

「自然の“まゆ玉”を切り抜いた、天然シルク100%そのままに、ナチュラルで昔ながらのお肌ケアができるアイテム。まゆ玉の天然極細繊維が毛穴の汚れや古い角質を優しく除去し、まゆ玉から滲み出てきた天然保湿成分“セリシン”がお肌をしっとり素肌美人に仕上げます。

洗顔後にぬるま湯でふやかしたら指にはめ、そのままお肌を撫でるだけ。まゆサックをはめて鏡を見ながらクルクル優しく小鼻を滑らせると、するすると角栓がなくなっていきます。痛くも赤くもならず、自然につるつる。何よりまゆにこんな使い方があったなんてと、衝撃を受けるほどですよ」とのこと。

美顔を目指す方は要チェックですね。

 

■3:京都蒟蒻しゃぼん『京都蒟蒻しゃぼん』

「こんにゃくを原材料に使った洗顔石鹸。こんにゃくの天然のスクラブとも言える繊維質“マンナン”が、毛穴の奥の老廃物や余分な皮脂を吸着し、こんにゃく芋に含まれる保湿成分セラミドが、しっとりぷるぷるにしてくれます。

種類も豊富でそれぞれ成分、色、香りが違い、どれも丸くて中身もパケも女子の心をくすぐる可愛さ。見て良し、触って驚き、洗って実感の蒟蒻しゃぼん。店頭での手洗い体験もできて、ワイワイ楽しめる石鹸です」と話す、chihoさん。

 

今話題の京都発和コスメ。まだの方、ぜひお試しくださいね。

 

【関連記事】

※ ヘアメイク激推し!「秋冬のカサ肌をしっとり洗う」最強の3本とは

※ まだ盛ってるの?「自然なパッチリ目」で旬顔になる簡単テク3つ

※ 料理前にも使える!「口に入っても安心」ハンドクリーム代替品5つ

※ コットンとピンだけで!「朝の前髪カール」が瞬時によみがえるテク

※ 何が違う?一度は使ってみたい「1万円超えハンドクリーム」比較

 

【姉妹サイト】

※ 日本で5世帯のみ!「憧れレア名字」3位は獅子王、2位雲母、1位は…

※ どう見られてるの?現役女子中高生が抱く「働く女性」のイメージが判明

 

【取材協力】

chiho-hairmake ・・・コスメアイテム大好きなヘアメイクアーティスト。百貨店のみならず、ドラッグストア・バラエティショップでの逸品探しも趣味兼日課。学校、企業等の講師活動、アーティスト・モデルのヘアメイク、ショーメイク、ブライダルなど、ヘアメイクを通して心身のキレイをお届け。