悔しいっ!できそうで難しい「あげまん妻」が絶対やらないこと5つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

柴咲コウさんが演じる”謎多きパーフェクト妻”が話題の、日本テレビ系ドラマ『○○妻』。やや強引ながらも、旦那さんの仕事を成功に導く”あげまん”っぷりに、思わずため息が漏れてしまったという方は多いのではないでしょうか。

では、どうすれば彼・旦那さんの運気を上げる、”あげまん”女性になれると思いますか?

今回は、”あげまん”女性になるためにやってはいけないことを5つお伝えしたいと思います。

 

■1:ネガティブ発言をする

ネガティブな話や人の悪口、仕事の愚痴ばかり言っていると、相手を暗い・重い気持ちにさせてしまうだけではなく、良い運気から引き離してしまいます。

彼・旦那さんの前では、明るく楽しい話をすることを心がけてみてください。

 

■2:ダメ出しをする・叱る

職場で戦ってきた男性にとって、彼女や妻と過ごす時間は安らぎのひとときとなるはず……なのですが、つい靴下の脱ぎ方や食器の後片付け、電気の消し忘れ、LINEの既読スルーなどについてダメ出しをしたり、頭ごなしに叱ったりしていませんか?

これでは男性は、「俺はどこにいってもダメなんだ」と卑屈になってしまいます。ささいな欠点なら、目をつぶってあげましょう。

 

■3:面倒を見すぎる

「愛する人のためなら、何でもしてあげる」と男性に尽くす方は、一見”あげまん女性”に見えますよね。ですが、やりすぎは逆効果。それに甘えた男性が、自分では何もしなくなり、最悪の場合ダメ男になってしまう可能性もあります。

 

■4:ノーメイク、オシャレをしないで過ごす

自分の彼女・妻がメイクもオシャレもせずにダラダラと過ごしている姿に、ガッカリしてしまう男性は少なくありません。

家にいるときに、フルメイクでよそ行きの洋服を着ましょうとは言いませんが、「この人のために、必死に頑張ろう」というモチベーションを保ってもらえるような状態でいたいものです。

 

■5:自分が好きすぎる

彼のことは好きだけど、そのために自分のことを我慢するのは嫌というようでは、男性の運気を上げるあげまん女性にはなれません。また、ネイルにファッションにと、次から次へと浪費をするのもさげまん女性の特徴です。

「彼・旦那さんに成功してもらいたい」という気持ちがあるのなら、生活の比重を少し彼の方に傾けてみてはいかがでしょうか。

 

以上、あげまん女性がやらないことをご紹介しました。こうしてみると、何事も加減が大事なのかもしれませんね。最近、彼の運気が下がっているような気がするという方は、自分の行動を振り返ってみるのも良いかもしれませんよ。

 

【関連記事】

※ 最強悪女!友達の仮面を被った敵「フレネミー」を遠ざける方法5つ

あれっ私…人気ない?FBに「いいねが付かない」5つのワケ

シーン…一瞬で場が凍りつく!誰もが「鼻につく」アウトな発言6選

※ マジ帰りたい…!退屈デートがサクッと終了「お開きキラーワード」

※ たった1分!超絶簡単なのに「みるみる肩こり解消ストレッチ」

 

【姉妹サイト】

※ 翌日の仕事にも悪影響が!彼との会話が気マズくなっちゃうNGワード3つ

※ 貯蓄額に100万円差!結婚するなら「家計簿男子」がオススメなワケ