見た目で…速効-3㎏!ポチャ子も小柄女子も「スラッと着やせ術」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつだって着やせファッションをしたいけれど、冬はどうしても防寒のために、ニットやコートなど分厚い素材を選びがち。すると、着膨れして見えてしまう……そんな悩みがつきものの冬ファッション。

しかし、冬ファッションでもちょっとした着こなしテクを取り入れるたけで、着やせ効果抜群、スリムに見せることができるのです。

そこで今回は、誰でも痩せて見える、”着やせテク”を4つご紹介します。

 

■1:”I”ライン効果を取り入れて

コートのデザインは、ロング丈や膝丈コートを選び、前のボタンを開けて着ましょう。ポイントとしては、コートを暗めのカラーにしたら、中のお洋服はワンピースなどで単色の明るめカラーを合わせること。逆に、コートを明るめカラーにしたなら、中のお洋服は暗めのカラーを合わせてください。

このバイカラー効果により、縦長のIラインが強調され、すらっとした印象になります。

 

■2:上にアクセントを!

視線は、アクセントがあるところに自然と引き寄せられるので、小物はファーティペットや華やかネックレス、ニット帽など、できるだけ上の位置に合わせるものを選ぶと重心が上がり、スタイルアップ効果があります。これは、全体のバランスが取りにくい背が低めの方にもおすすめです。

 

■3:ストライプ柄で縦ラインを強調

縦ラインは着やせ術の基本です。縦ラインの柄であるストライプ柄は、それだけで着やせ効果ありです。プリーツ幅の細いプリーツスカートも同様の効果があり、小尻に見せることもできますよ。

 

■4:手首・足首見せは効果的

ボリュームのあるニットも、少し捲り上げて手首を見せたり、パンツであればロールアップをして足首を見せることで、すっきりとした印象を与えることができます。また、華奢な手首や足首は女性らしく、男性をドキッとさせる効果もあるモテパーツなので、取り入れてみてください。

 

いかがでしたか? 上記のテクニックを取り入れたら、きっと着膨れの悩みが解消され、冬ファッションが楽しくなるはずです。ぜひ試してみてください。

 

【関連記事】

※ 悲しい!太ももパンパン…おデブに見える「残念スキニー女子」5例

※ 着やせには程遠い!「太って見えちゃう」悲しいニットの特徴5つ

※ ちっぱい女子はマスト!着るだけで悩殺「バスト3割増」服5種

※ ふわもこの恐怖!彼も嘆く「冬ファッションの落とし穴」NG3つ

※ 2本使いするだけ!「シミもクマも即消え」するコンシーラーテク

 

【姉妹サイト】

※ ビヨンセも変身!ヘアはいまセレブに人気の「ロブ」が断然お洒落

※ 不機嫌な彼の本心はコレ!? 働き女子が「恋愛を長続きさせる」2つの秘訣