女が嫌う女の代表!「飲み会ウザ子」のあるあるヤバ行動5つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異性を前にすると狩猟魂に火がつくのか、いつも以上に張り切り、ときに周囲の女性から反感を買ってしまう女性……いますよね。これでは、いい出会いを期待するのは難しいでしょう。

そこで今回は、飲み会で見かける”同性から嫌われる女性”の言動についてご紹介します。

 

■しゃべりすぎもNG?飲み会で見かける“ウザイ女”5選

(1)料理を率先して取り分ける“気遣いアピール女”

料理を取り分けるときに「取り分けちゃいますねー」と大きめの声でアピールするのはNG。周囲の女性の反感を買うことも……。取り分けるなら短時間でササッと、グラスが空いている人へは小声で「次、何か頼まれますか?」とメニューを渡すなど、さりげない気遣いがおすすめ。

(2)テーブルを転々とする”移民女”

自分が座っているテーブルより盛り上がっているテーブルがあると、「ちょっと行ってくるね」と言ってグラスを持って移動する……この行動を繰り返されると、テーブルに残された人は気分を害してしまうことも。まずは同じテーブルの人や近くに座った人との会話を楽しみ、テーブル移動はほどほどにしたいところです。

(3)もう古いですから……時代遅れの“ボディタッチ女”

『美レンジャー』の過去記事「もうバレバレ!男性がゲンナリする“女性の勘違い恋愛テク”とは」でご紹介したように、ボディタッチは、もはや男性にバレバレの勘違い恋愛テクのよう。女性からも「男性に媚びすぎ」と思われがちなので、気をつけたいところです。

(4)どんなときも私が中心!”会話ドロボウ女”

別の人が話しているときに「私はね、私はね」と、すぐに自分の話をしたがる女性は、周囲から”面倒くさい女”扱いされてしまうことも。「この人と話をすると楽しい」と思ってもらうには、聞き上手になることも必要。話し上手、聞き上手、このバランスが大切です。

(5)写真を無断で投稿!フェイスブック”タグ付け女”

飲み会で撮った写真を、断りもなくSNSに投稿する女性は少なくありません。しかし、中には不快に思う人も。自分の写りを気にする女性も多いので、必ず一言確認してから投稿するようにしてくださいね。

 

■黙っていても“モテる”女性になるポイント

飲み会で目立ち過ぎると女性から反感を買ってしまうことも……。そこで、黙っていてもモテる女性になるためのポイントをご紹介します。

(1)トップスは明るいカラーをチョイス

飲み会ではほとんどの時間座って過ごすので、トップスは白やベージュをはじめとした明るいカラーを選ぶと、顔が明るく、表情もイキイキとして見えますよ。

(2)揺れるピアスで男性の視線をゲット

人は無意識的に揺れるものを目で追う習性があります。動く度に揺れるピアスは、周囲からの視線をキャッチしやすいのでおすすめです。

(3)涙袋メイクでうるんだ瞳に

涙袋部分にアイシャドウでハイライトを入れることで、目がうるうるキラめいて見えます。細かいパールが入ったベージュや白、イエローゴールドがおすすめ。

 

これらを参考に、周囲からの反感を買うことなく、飲み会で素敵な男性との会話を楽しんでくださいね。

 

【関連記事】

今年はあげまん…しちゃおっかな!男が「妻力高っ」と思う行動5選

苦労するぞ~!男がみるみるダメになる「さげまん女子」特徴6つ

気づいて!モテないどころか引かれてる「隙なしサバサバ女」特徴3つ

※ 2本使いするだけ!「シミもクマも即消え」するコンシーラーテク

 

【姉妹サイト】

※ さ…サボってないよ!PC画面を「素早く隠したい時」使えるショートカット2つ

※ ビヨンセも変身!ヘアはいまセレブに人気の「ロブ」が断然お洒落