インナービューティーを目指す!美魔女も実践している●●汁とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昔はそうじゃなかったのに、ここのところどうも調子が悪い……。「ハリがない」というか「回復しない!」「何を使っても効き目なし!」年齢とともに、こんなことを感じている女性は多いようです。

エイジングケアにはお肌のお手入れは欠かせませんが、インナービューティーも大切ですよね。

最近よく耳にする「美魔女」と呼ばれるような、年齢に関係なく若々しい女性は、インナービューティーを心掛けているようです。日ごろから身体に良いものを摂ることで、見た目年齢はもちろん、考え方や意識までも変わってくるのではないでしょうか。

そのインナービューティーに欠かせないもの……それは酵素力!
酵素は新陳代謝をつかさどり、なんとお肌に大切なコラーゲンもつくりだしています。

今回は、美魔女たちも実践しているインナービューティーケアについてご紹介します。

 

■美魔女のヒミツ?酵素が生きているあるものとは!?

酵素は生野菜などに多く含まれています。手軽に生野菜が摂れたら良いのに……と思っていたら、ある美魔女のブログで、生きた酵素が手軽に摂れるあるものが紹介されていました。

酵素を摂るなら酵素ドリンクと思っていたのですが、実は酵素は加熱されると活性が失われてしまいます。ほとんどのボトル入りの野菜ジュースや酵素ドリンクは、加熱処理が義務付けられているので、酵素の活性は失われてしまうことが多いのです。

そのブログで紹介されていたのは、『リッチグリーン』という青汁。この商品は一切加熱処理をしないで粉末にしているので、たっぷり酵素が含まれています。それだけでなく、甘味料などの添加物は一切使っていないのもポイントですね。

 

■酵素が生きている青汁!?違いは、この泡!

青汁ならどれも同じと思っていませんか?次の写真を見てください。右が、酵素が失われた普通の青汁です。それに比べ、左はビールも凌ぐ立派な泡立ちをしているのがわかります。実はこれ、どちらも同じ大麦若葉の青汁なのです。

この泡立ちこそ、酵素が生きているか否かの差なんです!
それだけではありません。『リッチグリーン』は酵素だけでなく、美容や健康に役立つ50種類以上の有用成分が、手軽に摂れるんですよ。

さらに、この有用成分を吸収するためのヒミツがあります。
実は、野菜に含まれる食物繊維は、有用成分の吸収を遮ってしまいます。そのため『リッチグリーン』は、繊維を取り除いて、酵素や多くの有用成分を吸収しやすくしているんです。

エイジングケアを考えて選ぶなら、きちんと有用成分が摂れるものを選ぶことも重要ですね。

 

■今だけ初回限定特別価格500円で送料無料!

今回とりあげた『リッチグリーン』を開発した日本薬品開発さん(本社-兵庫県)は、大麦若葉ベースの青汁を日本で初めてつくった企業とのこと。もちろん農薬不使用、自社農場やGMP認定の工場を保有し、研究論文なども多数発表、製品品質の向上に努められています。

いつまでも若々しくキレイでいたいというのは、女性なら誰もが願っていることではないでしょうか。『リッチグリーン』は、酵素をはじめとした50種類以上の有用成分がいきいきとした身体づくりをサポートしてくれます。

 

リピート率が高いというのも、その実力と飲みやすさにあります。インナービューティーに興味のある方は、今だけ行われている初回限定特別価格のキャンペーンを活用してみてくださいね。

 

【参考】

初回限定500円キャンペーン実施中! リッチグリーン