ドキドキ…する?不意打ちで「彼の妄想スイッチがON」するテク5つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼とのベッドの回数に悩む女性もいるのでは? なかには、「彼が草食系でこちらから仕掛けてばかり……」なんて、健気な頑張り女子の姿も。たまには、彼が理性を失ってしまうような、そんなシチュエーション作りはいかがでしょうか?

そこで今回は、筆者の周りの男性陣に聞いた、”男が思わずゴクンとする”色っぽい仕草をご紹介します。

 

■1:内ももへのボディタッチ

男性は、ボディタッチに弱いなんて聞いたことがある方も多いのでは? ボディタッチの定番といえば、肩や二の腕、太ももですが、なかでも特に覚えておきたい急所が”内もも”です。

太ももと比べ、内ももを触られるとムラムラしてしまう男性が多いよう。タクシーの車内や飲んでいるときなど、さりげなく触れることがコツですよ。

 

■2:突然の腕組み

歩いているときに、何の前触れもなく彼女が腕を絡ませてくるとドキッとしてしまうなんて声も。なかには、「彼女のバストが当たっているのが分かる……」なんていう、男性ならではの意見も聞かれました。

どうやら男性は、予想していない不意打ちに弱いようです。

 

■3:フワッと香る甘い香水

視覚同様に、嗅覚も男性を刺激する大きな要因です。ふとしたとき、女性らしい甘めの香水のニオイに興奮してしまうという男性も少なくないよう。

また、香りネタの鉄板として、女性のシャンプーの香りがたまらない! なんて声も続々とあがりました。”甘いよい香り=女性らしさ”に直結するようです。

 

■4:ほろ酔いの姿

酔いが早く回ってしまったときは、頬が赤く染まったり、「ちょっと酔っちゃった……」なんて口にすることもありますよね。いつもと違う、甘いほんのり酔った彼女の姿に、キュンとしてしまう男性は後を絶たないよう。

 

■5:チラッと見える太もも

「太ももを触られるのも好きだけれど、見るのも大好き」という男性の多いこと! 座ったときにスカートから覗く太ももは、彼の妄想モードに火をつけてしまうかもしれません。

 

いかがでしたか? 彼を熱くするばかりか、いま話題の床ドンを体験してしまうかも……! ぜひ試してみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 男性が好きな「女性のアンダーヘアの形」第1位は…意外な結果に!

※ コットンとピンだけで!「朝の前髪カール」が瞬時によみがえるテク

※ ヤダまだキレイ!「朝のつけたてファンデ」を長持ちさせる魔法テク

※ チョコを食べる唇がセクシーすぎ!石原さとみ唇になれる簡単テク

※ 【動画あり】和顏が「色気と立体感のある顔」に変身する!メイク術

 

【姉妹サイト】

※ 柴咲コウも杏も!今女性がこぞって「前髪をつくる」お得な理由3つ

※ あなたの仕事のアレが影響!? 「お口が不快になる」働き女子の残念な傾向3つ