居心地いいのは私だけ?男の愛が干からびる「勘違い彼女」特徴3つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

付き合いが長くなればなるほど、ついメイクやファッションが手抜きになったり、関係がなぁなぁになってしまったり……なんて経験、皆さんもあるのではないでしょうか? ”心を許せるようになった証拠”なんて呑気にほざいていたら、彼の心は、もう遙か遠くにあるかもしれませんよ。

そこで今回は、“彼の愛情も干からびる彼女の特徴”をご紹介します。

 

■1:男の自信を奪う上から目線

「そんなことも知らないの?」「どうして忘れるわけ?」口から出る言葉は、上から目線の強い口調ばかり……。本来は愛する女性に対し、癒しを求め、ときには自信を与えて欲しいと願う男性ですが、女王様な彼女に罵声を浴びせられれば、たちまち自信喪失した僕、となってしまう恐れが……。

 

■2:PMSで八つ当たり

カラダだけでなく、イライラや憂鬱、興奮など心にも影響を及ぼすのがPMS(月経前症候群)です。同じ女性同士なら痛いほど共感しあえるのですが、男性にとっては想像することすら不可能。筆者の男友達は、彼女の生理周期を把握して、事前に「今日は機嫌が悪くなる」などと、予防フラグを立てているそう!  

また、「PMSなら仕方ないけれど、八つ当たりだけはゴメン」なんて声も。“彼は身内でもなければ、女友達でもない”ということを忘れずにいたいですね。

 

■3:ありのまますぎて、もはや彼女としてのメリットなし

出会ったばかりの猛烈なトキメキも徐々に薄れ、お互いの長所を認め合いながら、穏やかな恋愛へと移行していくことが多いですよね。ところが、ここでつい勘違いしてしまいがちなのが、気を許せることと、ありのままの自分をさらけ出すことです。一見似ているようですが、大きく違うのが“相手に対する思いやり”の気持ちです。

恥じらいやメイク、ファッションなどの女性らしさを感じられなくなり、自分本位になって相手への気遣いさえなくなる……。一緒にいて幸せな気持ちになれないのなら、彼も何のためにあなたと一緒にいるのか、分からなくなってしまうかもしれませんよ。

 

いかがでしたか? 大切な彼との愛を末永く育んでいくためにも、いま一度彼に対する態度を見直して、さらにステキな関係を築いてくださいね。

 

【関連記事】

※ 女子からもクレーム!男が合コンで「恋愛ナシ確定」するNG言動5つ

※ 恋の終わりに直結!彼の友達に「ダメ彼女認定」されるNG行動6つ

※ 悪気なくてもアウト!男が「お前何様だよ」と思う女のNG口癖4つ

※ 一瞬で男が幻滅!「この子モテないだろうな」と思われるNGな話し方

※ 「小悪魔ネコ目vs.甘えん坊イヌ目」モテ子はズバリ…MIXメイク!

 

【姉妹サイト】

※ 2位は三浦翔平「JK、JDが付き合いたい芸能人」ダントツ1位は?

※ コレが正解!「働き女子が幸せになれる」正しい結婚相手の条件4つ