「売れ残り」だけじゃない!未婚女性がイラつくNGワード6つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年末は、おめでたい結婚報告が相次ぎましたね。そんななか、せっかくのオメデタ報告から一転! 炎上へと発展してしまったのが、歌手・中島美嘉さんの結婚報告です。火種となったのは、ライブ中に発した「売れ残らなくてよかった」の一言だったといいます。

悪気がなく、つい出てしまった言葉でも、聞く人によっては不快になってしまうことはあります。そこで今回は、“未婚女性に言ってはいけないNGワード”を6つご紹介します。

 

■1:子供は早い方がラクだよ

子供のいる既婚女性に会えば、必ず言われるセリフにランクインしているのではないでしょうか? 筆者も言われたこと数知れず……。思わず「分かってるってば!」と、声を大にして言い返したくなるほどの破壊力を秘めています。

本心でそう思っていても、どうか口にはなさらぬように!

 

■2:35歳過ぎると羊水が腐る

こちらも某アーティストによる有名な台詞。その炎上ぶりから、ニュース番組にて涙ながらに謝罪した姿が話題になりましたよね。

結婚はおろか、授かりもの、タイムリミットのある出産に関する話題は、非常にデリケートなもの。触れないのがマナーです。

 

■3:早く女としての幸せを手に入れないと

セクハラ野次問題を思い起こすような、昭和の親父並みの一言も、現代女性からは「いつの時代の人?」とセクハラ扱いです。「もう十分幸せ!」という女性も、たくさんいますから、気を付けましょう。


■4:結婚だけが女の幸せじゃないから

一見励ましにも聞こえるセリフですが、よくよく考えてみると、「結婚は諦めたら」なんて言われているような気も……。

 

■5:結婚しないの?

親戚のおばちゃん並みに、事あるごとに「結婚しないの?」なんて聞いていませんか? おめでたい報告があるのなら、言わずともこちらからしますから……。

 

■6:将来のこと考えてる?

「どうして、将来=結婚なのでしょう?それが何か?」「自分の人生ですもの、考えとるわ!」思わずツッコミたくなってしまうような、こちらのセリフ。まさに余計な一言とは、このことです。

 

いかがでしたか? ついつい口にしていた……という既婚女性の皆さん、何気ないひと言が凶器になっていたかもしれません。今後はどうかお気を付けくださいませ。

 

【関連記事】

※ 女子からもクレーム!男が合コンで「恋愛ナシ確定」するNG言動5つ

※ 正直イラッ!独身女性を敵に回す「既婚女性」の無神経NGワード

※ 悪気なくてもアウト!男が「お前何様だよ」と思う女のNG口癖4つ

※ その一言が危険!知らぬ間に「不幸せスパイラル」に陥るNG口癖3種

※ 褐色脂肪細胞をボーボー燃やせ!すぐできる「肩甲骨ストレッチ」

 

【姉妹サイト】

※ 知ったかぶりはNG!職場で使うと「イラっとされるカタカナ英語」はコレ

※ 今年こそ恋愛運アップ!両思いになれる「恋のおまじない」まとめ