マドンナ・米倉涼子も!「ヨガ」がブームを超えて定着したワケ5つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今やブームを超えて、人気が定着したヨガ。マドンナなどハリウッドセレブを筆頭に、SHIHOさんや菅野美穂さん、米倉涼子さんなどいつまでもキレイな女性はヨガを取り入れているといいます。

このようにヨガは、短期間でやめずに長く続ける方が多いという点からも、健康や美容にプラスになるということが分かります。 

新年1月は、ダイエット意欲が高まる時期。体重管理の面でも、エクササイズを始めようという方にもヨガはおすすめです。そこで今回は、女性に嬉しいヨガの効果をまとめてみます。

 

1:身体と心が一つになる

ヨガの基本は呼吸。現代でヨガが普及したのには、バラバラになってしまった頭と心と身体を結ぶことができるからだといわれています。その繋ぐ役割が呼吸にあり、呼吸に意識を集中することで身体をただの”物体”から、生き生きしたエネルギーの溢れるものとして捉えることができます。

 

■2:ボディイメージが変わる

ポーズを取っている20~30秒の静止時間に自分の身体への意識が高まります。そして、ヨガの流れるような動きとポーズによって身体のイメージが滑らかでより柔らかいイメージへと変わっていきます。

 

■3:腸を活性化させる

ヨガの中で多いのがねじりのポーズ。上半身と下半身をねじるポーズは、腰の歪みを矯正しながら、ウエスト周りの脂肪をシェイプしていきます。同時に便通を良くするので便秘や下痢にも効果的です。

 

■4:冷え症の改善

全身を伸ばすことで血流が活発になり、新陳代謝が高まります。身体のコリがほぐれ、冷えを取り去る効果が期待できます。

 

■5:生理痛・生理不順の解消

生理痛の多くは腰のゆがみやねじれによって血流が滞り、上手く排出できないことが原因です。腰の部分を伸ばし、骨盤を矯正するポーズで生理痛や生理不順を解消していきます。

 

このほかにも、むくみの解消やバストアップ、美姿勢と部分的な引き締めから全体的なバランスまで整えてくれるヨガ。まさに身体と心に響くヨガですが、初心者の方はぜひスクールに通い、先生に習ってみることをおすすめします。

 

【関連記事】

先生も生徒もハダカ!NY発で話題「裸ヨガ」の気になる効果は…

乳がん患者にも効果あり!やっぱりすごいヨガの健康効果を解明

※ 30歳越え男女は毎日摂って!「アレの減少を防ぐ」身近な飲み物4つ

※ 褐色脂肪細胞をボーボー燃やせ!すぐできる「肩甲骨ストレッチ」

※ 1日たった10秒!驚くほどお腹がへこむ「体幹トレーニング」

 

【姉妹サイト】

※ いいアイデアが続々出せる!働き女子の「創造力を養う」4つの仕事術

※ 食べないと逆に太りだす…「低体温」の人が積極的にとるべき食品