便秘解消・美肌もお任せ!「注目スーパーフード」で超絶うまプリン

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一月も半ば頃になると、年末年始の暴飲暴食、グータラ生活もいつのことやら。日常生活に戻ったのはいいのですが、「顔や体がパンパン」「肌荒れしている」「お腹が張っている」など、さまざまな不調を抱えたままになっている人はいませんか?

このように、調子が悪いところがあると、テンションだけではなく集中力、パフォーマンスまで低下してしまいますよね。

そんなお悩みを解消すべく、今回は、美肌にダイエット、便秘解消にも力を発揮してくれるスーパーフード‟チアシード”を使った、ビューティープリンの作り方をご紹介いたします。

 

■2015年流行確実!? ‟チアシード”の素晴らしさとは

『美レンジャー』の過去記事「水を含むとドロッとジェル状!便秘解消の救世主”チアシード”に注目」でもお伝えしているスーパーフードの一種‟チアシード”。チアシードは、中南米原産の小さな種子で、マヤ語で「チア=力」を意味することから「古代アステカの知恵と力の種」と呼ばれ、親しまれているそう。

使い方としては、水を含むと10倍にも膨らみジェル状になるので、スムージーやドリンクに入れて飲むのも良いですし、ジャムやプリンを作るのにも適しています。

そして、気になる栄養素ですが、普段の食生活では不足しがちなアミノ酸、体内では作ることができないα-リノレン酸を豊富に含み、脳を活性化させたり、コレステロール値を下げたりする効果に期待できます。

また、グルコマンナンという食物繊維が水分を吸収して膨らみ、食欲をおさえてくれます。もちろん、便秘解消にも良いです。

そうとわかったら、早速チアシードを使った料理を作ってみましょう! スーパーフードマイスターの筆者が考案したビューティープリンのレシピを公開いたします。

 

■ビューティープリンの作り方

【材料】(2人分)

・チアシード・・・大さじ2

・ココナッツミルク・・・350ml

・ハチミツ・・・お好み量

・いちご・・・6個

【作り方】

(1)ボウルにココナッツミルクを注ぎ、ハチミツを入れて溶かす。(ハチミツが溶けにくい場合は、鍋に入れ、中火にかけて混ぜてください)

(2)(1)にチアシードを入れ、よくかき混ぜる。(加熱した場合は、冷めてからチアシードを入れてください)

(3)チアシードがドロッとしてきたら、小さく切ったいちごを入れて軽く混ぜ、容器に移す。

(4)冷蔵庫で3~4時間冷やしたら、完成。

 

とても簡単ですよね! いちごの代わりにバナナやベリー類を使うのもオススメです。どれも美容・健康に良い食材ばかりなので、心にも体にも染み渡りますよ。是非、作ってみてください。

 

【関連記事】

チャイに1さじで脳活性!やっぱスゴイ「ココナッツオイル」レシピ

※ やっぱ毎日食べよ!ド定番「おにぎり」がダイエットに超絶いいワケ

※ 好評につき公開!美容ライターヘビロテ「スタバのカスタマイズ」4選

※ 3ステップでシミが消えた!「魔法のコンシーラーテク」公開

 

【姉妹サイト】

※ お雑煮に飽きた人はコレ!朝ごはんにぴったりな「お餅レシピ」3つ

※ 忙しくても大丈夫!「白い歯輝く笑顔美人」になる3つの簡単習慣