ド定番の●茶や●米も!芯から体ポッカポカ「身近にある温め食材」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々寒さが増すなかで、やはり大事なのが身体を“温めること”。運動やお風呂などで外から身体を温めることはもちろん、食事やドリンクなどで体内から身体を温めることも欠かせませんよね。

特にショウガやシナモン、唐辛子などは温めるスパイスとしてよく知られていますが、実は身近な食材やドリンクも、身体を温める効果が抜群なのをご存知でしたか?

今回は、そんな身体を温めてくれる食材やドリンクをご紹介します!

 

■1:ホットココア&チョコレート

冬といえば、飲みたくなるのがホットココア。それもそのはず、ココアの原料となるカカオには血流を良くし、また保温効果をもたらしてくれる成分”テオブロミン”や“ポリフェノール”が含まれているから。

とはいえ、糖分の多いホットココアを何杯も飲むと太ってしまうので、飲み過ぎにはご注意を! さらに、カカオの含量が多いダークチョコレートも同様の効果が得られますが、こちらもカロリーが実は高いため、食べ過ぎに気をつけましょう。

 

■2:ココナッツオイル

もはや美容シーンでは欠かせなくなったココナッツオイルは、体内に入れると免疫力が高まり、脂肪が燃焼されやすくなるため、温熱効果もあるといわれています。肌や髪の保湿に使っている方は、普段の料理にもオイルやドレッシングなどとして取り入れて身体を温めましょう。

 

■3:緑茶

最近は米国でも、“美容のドリンク”としてかなり人気の高い緑茶。フライボノイドの一種で、抗酸化作用のある“カテキン”が多いことでも知られていますが、そのカテキンは身体を温める効果もあるのです。

ほかにも動脈硬化、高血圧予防など、嬉しい効果がたっぷりの緑茶。さらにはインフルエンザ予防にも効果があるといわれているので、この冬は積極的に飲んでみましょう。

 

■4:玄米

玄米や穀米などの複合糖質は、身体にエネルギーをもたらしてくれます。さらに、甲状腺や身体の温度を左右する、両副腎の機能に重要なビタミンBやマグネシウムなど、多くの栄養を含んでいるので、寒さから身体の冷えを防いでくれます。

 

冷えは、女性の大敵。ぜひとも、これらの食事を普段の生活に取り入れて、冷え知らずの身体を手に入れましょう!

 

【関連記事】

※ 30歳越え男女は毎日摂って!「アレの減少を防ぐ」身近な飲み物4つ

心も体もポッ!酵素パワーで冷え撃退「冬のチョイ熱スムージー」

靴下は履くか脱ぐか?「朝の過ごし方」で冷え性が悪化するワケ

今こそホンキで「全身温活」!美の大敵・冷えを克服する4メソッド

※ 1日たった10秒!驚くほどお腹がへこむ「体幹トレーニング」

 

【姉妹サイト】

※ ほっといちゃダメ!慢性的な疲労が「老化を加速させる」ことが判明

※ ソレが危険!働き女子の「雑菌をウヨウヨさせちゃう」NG習慣4つ