美容ライターのヘビロテ朝食!効果大盛り「スピルリナ」パンケーキ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ番組や雑誌等でも取り上げられ、スーパーフードに関心を抱く人が徐々に増えつつある昨今。

しかし、その存在を知りながらも、「どうやって使えばいいのかわからない」「知識だけが先行して、実生活に根付いていない」という声もよく耳にします。

そんな人にオススメしたいのが、‟粉末のスーパーフードを普段の料理にちょい足しする”という方法。今回は、スーパーフードマイスターの筆者が実践する、KING OF スーパーフード”スピルリナ”のオススメの取り入れ方をお伝えしていきたいと思います。

 

■‟スピルリナ”がスーパーフードの王様と呼ばれる理由

スピルリナは、アフリカや中南米に自生する‟藻”で、約30億年前に誕生した地球最古の生命体といわれています。

植物性でありながらタンパク質が豊富で、その他にもアミノ酸やビタミン、ミネラルに加えて食物繊維や不飽和脂肪酸など、50種類以上の栄養成分が含まれているため、マルチサプリメントとして日常的に取り入れるのにピッタリ。

聞くところによると、スーパーフード先進国のアメリカでは、『スターバックスコーヒー』でスピルリナ入りのドリンクを購入することができるといいます。

このように、スピルリナには”溶け込みやすい”という特徴があるため、ドレッシングやヨーグルト、スムージー、カレールーなどに混ぜるのがオススメ。ただし、海藻のような独特の風味があり、入れ過ぎると料理の味を変えてしまうということは覚えておく必要があります。

 

■キレイになれちゃうスイーツ”スピルリナパンケーキ”レシピ

スピルリナの健康効果がわかったところで、筆者が朝食としてよく食べている”スピルリナパンケーキ”のレシピをご紹介いたします。

【材料】(3枚分)

・ホットケーキミックス・・・150g(メーカーによる)

・卵・・・1個

・豆乳(または牛乳・水)・・・100ml

・スピルリナパウダー・・・小さじ1

・カカオニブ・・・お好みの量

・ヘンプシード・・・お好みの量

【作り方】

すべての材料を混ぜ合わせて、焼くだけ!

食感や風味をアップさせてくれるカカオニブやヘンプシードも、スーパーフードの仲間です。リラックス効果、コレステロール値を下げる効果が期待できるので、ぜひ取り入れてみてください。

 

”ただ混ぜて焼くだけ”という簡単な手順で、栄養満点で罪悪感ゼロのスイーツが完成します。スーパーフードを上手に活用し、美しく健やかな毎日を送りませんか?

 

【関連記事】

ご飯・おかずで摂ろう!管理栄養士考案「ココナッツオイル」レシピ

ホンキ美肌レシピ3つ!これで「電車の窓に映る老け顔」にサヨナラ

切って詰めるだけ!最強持ち寄りスイーツ「ジャーケーキ」の作り方

水を含むとドロッとジェル状!便秘解消の救世主「チアシード」に注目

※ 1日たった10秒!驚くほどお腹がへこむ「体幹トレーニング」

 

【姉妹サイト】

※ ダイエットがとにかく捗る!? 食欲を抑制する「魔法のサプリ」とは

※ これは助かる! ツラ~い二日酔いを「シャキッと治す」お目覚めドリンク4つ