1位は具だくさんなアレ!体ポカポカ「低カロリースープ」ランキング

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒い時の温かいスープは、本当に美味しいですよね。スープは野菜もたくさん摂れますが、野菜たっぷりでもバターや生クリームが入っているスープの場合、かなりカロリーが高くなります。

そこで今回は、ランキング形式でカロリーの少ない、体重キープのために食べたいスープを調べてみました。カロリーは、女子栄養大学出版部の牧野直子(監修)竹内冨貴子『ダイエットのためのカロリーガイド』をもとにしています。

 

■第6位:かぼちゃのポタージュ・・・167kcal/250g(以下同量)

糖質の多いかぼちゃに牛乳やバターを使用する、かぼちゃのポタージュ。カロリーも高いですが腹持ちもよく、食べるスープといったところ。一緒に摂る炭水化物を控えるとよいでしょう。

 

■第5位:サンラータン・・・158kcal

酢と香味の酸味豊かな辛みのある中華料理。具材も豊かで鶏肉、豆腐、シイタケ、キクラゲ、タケノコ、長ネギなどさまざまで栄養豊富なスープ。使用するラー油や溶き卵でカロリーも高め。

 

■第4位:じゃが芋のポタージュ・・・157kcal

じゃが芋に牛乳、バターなどのポタージュ。かぼちゃよりも糖質が少ないのでカロリー控えめですが、脂質は多め。牛乳を豆乳に替えるともっとヘルシーに。

 

■第3位:クラムチャウダー・・・147kcal

牛乳をベースとしたクリームスープ。二枚貝、タマネギ、ジャガイモ、にんじん、ベーコンなどの様々な具材を合わせたもの。クリームスープなのでカロリーも高め。

 

■第2位:和風野菜スープ・・・83kcal

和風のだしを使った野菜スープ。塩分は平均的に2.4gと高めですが、カロリーは控えめです。

 

■第1位:ミネストローネ・・・62kcal

トマトをベースにしたミネストローネは、豆類や野菜など栄養バランスも良好。食べ応えがあるのに、カロリーが断トツで低いスープ。ダイエット時にもおすすめです。

 

最もカロリーが少ないのは、お馴染みのミネストローネという結果に。ポタージュスープ系は脂質が多いので、カロリーも高めでした。カロリーを気にするなら、高カロリーのスープでは脂モノと一緒に摂らない、炭水化物を減らすといった工夫が必要ですね。

また、醤油をベースにしたサンラータンや和風野菜スープは塩分が高めなので、思った以上にご飯が進むかもしれません。参考にしてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 腸内環境を考えたい人必見!アサイー2倍のスーパーフルーツとは

ダイエットになってない!実は「朝食に向かない」太りやすい食べ物

※ やっぱ毎日食べよ!ド定番「おにぎり」がダイエットに超絶いいワケ

医師に直撃!血糖値をあやつる「食べ順ダイエット」がナゼいいか

●分以内の食事にソファ席!? 痩せない「ダイエット難民」NG習慣

※ 男性が好きな「女性のアンダーヘアの形」第1位は…意外な結果に!

 

【姉妹サイト】

※ エステより効果的!? 余ったお餅で簡単に作る「最強美容朝食」レシピ

※ え…それもダメなの!? 「疲れやすい体」を作る最悪なNG生活習慣4つ

 

【参考】

※ 牧野直子(監修)竹内冨貴子(2009)『ダイエットのためのカロリーガイド』(女子栄養大学出版部)