休み中にひと皮向けたイイ女に!「おこもり美容」No.1は…

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは毎日洗顔をしていますか? 誰もが「はい」と答えそうな質問ですが、ではなにを目的に洗顔をしていますか? こう聞かれると、メイクを落とすためという方が多いのではないでしょうか。

メイクも汚れの一部ですが、それらを余分な皮脂と一緒に洗い流すとともに、時には古い角質を落としてあげるケアも大切です。高価な美容液をたっぷり与えても、肌に汚れが残っていたら意味がないことは、容易に想像できますよね。

お休み中に“おこもり美容”をされるのなら、ぜひ第一にやっていただきたい、古い角質をケアする方法をご紹介します。

 

■美容の基本は”落とす”こと

『アルバボタニカ ハワイアン フェイシャル スクラブ』(写真左)は週に2〜3回の使用が推奨されています。パパイヤ酵素とパイナップルから抽出されたブロメライン酵素が、古い角質や角栓を優しく絡めて落とします。

オーガニック認証のアロエベラ配合で、洗い上がりもしっとり。ぬるま湯で顔を濡らした後、少量をチューブから出し、優しくマッサージするようにしてください。

 

■ごわつきを感じないふっくらとした素肌へ

ポンプ式のボトルが『フィオン マイルドピーリングジェリー グリーンティ』(写真右)です。ジェル状のピーリング液を3〜5プッシュ分ほど手のひらに出し、洗顔後の素肌へ、マッサージするように塗布しましょう。

毛穴の汚れや角栓が、ぽろぽろととれてくるのを指先で感じることができます。強く擦りすぎないように注意しましょう。

毛穴ケアと保湿ケアも同時に行えて、お肌のごわつきを抑え、明るくみずみずしいお肌へと導きます。

 

いかがでしたか? これらを使って素肌の状態を整えたら、マスクや美容液を使ってしっかり保湿をしてあげましょう。せっかく行うおこもり美容が無駄にならないように、お肌のお手入れ前には、角質を除去するケアを忘れないでくださいね。

 

【関連記事】

※ 30歳越え男女は毎日摂って!「アレの減少を防ぐ」身近な飲み物4つ

※ しょぼぱい一直線!「バストがみるみる萎む」やりがちNG習慣3つ

やった人から確実に脱乾燥!冬でも「肌が潤う人の暮らし」6か条

塗るだけじゃ意味なし!憧れ「マシュマロ肌」ホンキの作り方

※ 【動画あり】小顔効果も!3秒で変身「自然な前髪ウィッグ」の付け方

 

【姉妹サイト】

※ 「がんばってるのに痩せられない!」働き女子の残念な悪習慣3つ

※ これならすぐマネできる!テイラー・スウィフト流メイクの秘密3つ