好きな物食べて63㎏減!? 運動も無用「ズボラ女子向けダイエット」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

「好きなものを食べて、しかも運動せずに痩せられたらなぁ……」そんなわがままは通じないとわかっていても、ズボラ女子なら誰でも一度はそう考えたことがあるはず。

でも、そんな夢のようなダイエット方法が実在して、しかもそれで大幅な減量に成功した人がいるんです。

今回は、そんな画期的とも言える、驚くようなダイエット方法をご紹介しましょう。

 

カレーを食べて63kgの減量成功

まず、このダイエット方法をおこなった、38歳の男性の例をご紹介しましょう。彼は毎朝6時にカレーを食べて、11ヶ月で152kgもあった体重から88.5kgまで落とし、63.5kgもの減量に成功しました。

彼の行ったダイエット方法は、午前10時までに好きなものを食べて、その後一日はずっと軽い食事で済ませるというもの。朝の10時までなら砂糖や炭水化物ももちろん食べてよく、ケーキやスイーツもOKなんです。

彼が食べていたカレーも、カロリーを制限した特殊なカレーでもなく、大好きな肉入りのカレーを食べており、その代わり夜はスープ1杯程度で軽く済ませていました。

しかも驚くことに、彼はダイエットのための運動は一切なしで、食事方法のみでここまで体重を落としたのです。

 

ダイエットの秘密

ダイエットが長く続かず挫折してしまう大きな理由として、やはり食事制限があるでしょう。三食すべてにおいて、食べたいものを我慢する、という行為はストレスをもたらしてしまいます。でもこのダイエットなら、好きなものは何でも食べてよし、とする点が魅力的。

午前中の早い時間に食べたものは、その日一日を活動する上でエネルギーとして消費されるため、贅肉として体に付いていく心配があまりありません。チョコレートやケーキといったダイエットの大敵ですらOKなのも、ダイエットを長期で続けるためには心強い限りです。

食べたいものを朝食にいっぱい食べておけば、昼や夜は我慢もしやすくなります。

 

夕食を少なめにするダイエット法はありますが、この方法は、それをさらに朝食に重きを置いたやり方でしょう。本気で減量を考えている方にぜひおすすめの方法です。

 

【関連記事】

消費カロリー2倍!「いつもの徒歩」をダイエット法にするコツ5つ

●分以内の食事にソファ席!? 痩せない「ダイエット難民」NG習慣

100日で驚異の25kg減!みるみる痩せる「公開ダイエット」とは

飲み会で迷わずオーダー!「焼き鳥」がダイエットにイイ3大理由

※ 【動画あり】リップでOK!「夕方のくっきりほうれい線」カバーテク

 

【姉妹サイト】

※ 寝る前におやつを食べると痩せる!? 「冬太り」を防ぐ意外なテク5つ

※ こんな症状が危険!覚えておきたい「急性アルコール中毒」の症状3つ

 

【参考】

Thindaloo! Father loses more than TEN STONE in less than a year by eating CURRY for breakfast – Mail Online