米国女子流!「バストトップの黒ずみ」で悩まなくなるピンクケア4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

shutterstock_112416380

誰もが憧れる、バストトップの色といえばキレイなピンク色。しかし、「自分のバストトップはそんな色にはほど遠い……」と悩んでいる女性も多いはず。恋愛が高まる時期に突入するなかで、やっぱり気になってしまいますよね。

しかし、ご安心を! パストトップの色を改善する道はあります。今回は、米国女性もやっている意外な方法から、自然に色を改善させる方法までをご紹介します。

 

■1:ティントタイプのコスメを塗る!

きわどいセクシーな洋服をノーブラで着ることの多い米国女性たちが、バストトップが露になってしまった時のことを考えて行うのが、バストトップのメイク! 特にメジャーなのがティントを使う方法。ティントといえば、色素を活かしながら発色できる唇、チーク用コスメ。そんなティントは、バストトップにも使えるんです。

やり方は、リップにするのと同様に、適量を指つけ、そのままバストトップにとんとん、となじませていくだけです。

ただ、メイクをつけたままにしておくとかゆみや炎症の原因にもなってしまいます。つけた後は必ずベビーオイルやココナッツオイルなどをしみこませたコットンで優しく拭き取るようにしましょう。

 

■2:ホワイトニングコスメを使う

バストトップは、メラニン細胞の活動が盛んなために黒ずみがちです。そのため自然にピンク色にしたい方は、美白クリームなどホワイトニングコスメを使うことが効果的です。

ただ、バストトップは敏感なため、顔に使っているコスメを使うと、かゆみなどを引き起こしてしまうことも。できるだけ、バストトップ用のコスメを使いましょう。

 

■3:きちんと合ったブラを着用する

また、下着との摩擦やかゆみで掻いてしまった時でもメラニンが増え、黒ずんでしまいます。ジャストフィットで着心地の良い下着にすることで摩擦、そして黒ずみを防止しましょう。

また、家にいる時、夜はノーブラという方も多いと思いますが、それでは服との摩擦が起きてしまいます。家ではノンワイヤーのブラをつけたり、夜はナイトブラを着用するなど、できるだけブラジャーを着ける習慣をつけましょう。

 

自分達が思っているほど、男性はバストトップの色を気にしてはいないという声もあります。とはいえ、女性にとっては大きな悩みですよね。上記のケアを試して、そんな悩みは吹き飛ばしてしまいましょう!

 

【関連記事】

※ 1秒で判定!みるみるバストが崩れる「巻き肩」招くNG習慣4つ

※ 男性が好きな「女性のアンダーヘアの形」第1位は…意外な結果に!

ちっぱい女子はマスト!着るだけで悩殺「バスト3割増」服5種 

※ 30歳越え男女は毎日摂って!「アレの減少を防ぐ」身近な飲み物4つ

※ まだ盛ってるの?「自然なパッチリ目」で旬顔になる簡単テク3つ

 

【姉妹サイト】

※ 成功者に聞く!働き女子が「年収1千万円を実現する」ために心すべきこと

※ 呑む前に緑茶を飲む!? 忘年会前に実践したい二日酔い防止策3つ