吹き出物よサラバ!「指で優しく触るだけ」代謝アップマッサージ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

忘年会続きで胃腸の負担は大きくなり、仕事量の増加に伴うストレス、運動の減少による代謝機能の不調、乾燥した室内……。何かと年末は、お肌トラブルに合う機会が多くなります。今まで吹き出物に悩まされていなかった方も、度重なる肌荒れ環境にお困りではありませんか?

吹き出物には食事や睡眠、運動などで生活習慣を整えることが鉄則。でも、慌ただしい繁忙期……。あなたのために、アロマテラピーインストラクターでもある筆者が、肌の代謝アップのためのリンパマッサージとツボ押しをご紹介します。

 

■顔のリンパと鎖骨のリンパ

吹き出物に悩まされているときは、顔や首のリンパが滞っていることが多くあります。顔や首のリンパは、首の左右にある脛リンパ本幹を通して、鎖骨下のリンパ本幹に集まります。このラインに沿ってマッサージをすることで、リンパの滞りを解消することができます。

 

■リンパマッサージの方法

まずは、首のリンパのマッサージを行いましょう。血行がよくなり、お肌のトーンもアップします。

(1)軽く首を回してからスタート

リンパマッサージの前に、けい椎(首の背骨)のストレッチを行いましょう。ストレッチといっても、大きく首をゆっくりと3、4回ほど回すだけで大丈夫です。少し痛みやゴリゴリしたつまりを感じる場所は、特にゆっくり動かしましょう。

(2)マッサージ方法

後頭部の髪の生え際に両手指先を置き、首をはさみます。その場所で、優しく円を描くようにほぐしましょう。その後、鎖骨の方向に流すように、さっと抜きます。5セット行いましょう。

 

■ツボ押しで肌機能アップ

耳のすぐ後ろに、乳様突起という、骨のでっぱりがあります。このでっぱりの下側のくぼみに両手の親指を添えて、押し上げるように押します。肌のターンオーバー機能を高めてくれます。

ゆっくり優しく5秒押したあと、ふんわりと力を緩めます。5セット行いましょう。

 

■最後のリンパマッサージ

鎖骨の周りを両手で優しく円を描くようにさすったあと、鎖骨付近に両手を添え温めます。手のぬくもりを肌で感じられたら温かくなった証拠です。

 

入浴中やお風呂上がりなどに行うようにしてください。優しくゆっくりとリンパケアを行い、リンパの滞りを解消しましょう!

 

【関連記事】

※ 水分不足で老廃物ドッサリ!「水の飲み忘れ」絶対NGなシーン3つ

血流アップ!みるみる身体が目覚める「1分でスッキリ」朝ヨガ 

カサカサだけじゃない!荒れた心も潤う「用途別・アロマレシピ」 

※ 年末の疲れ…顔に出さない!「飲むだけで美肌」手作りドリンク3選

※ 【動画あり】秒速でロングに変身!襟足ウィッグでイメチェン術3つ

 

【姉妹サイト】

※ ローラにこじはる…セルフ派もマネできる芸能人のクリスマスネイル6選

※ これは画期的!働き女子のお弁当に最適な「おにぎらず」レシピ3つ