女子の憧れ…?「●㎝の世界最長まつ毛」を持つ男の意外ケア法とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まつ毛は少しでも、長く、濃くしたい。ナチュラルメイクの全盛期といわれる昨今でも、長くてくるんとしたまつ毛は女性の憧れですよね。

でも、実は世界一長いまつ毛の持ち主が、なんと男性であることをご存じでしたか?

今回は、2007年から破られていない世界一長いまつ毛の記録を持つ彼が、日頃どんなケアをしているのかに注目してみました。

 

■2007年より現在まで世界一をキープ、6.99cmまつ毛

アメリカのフロリダ大学の学生、スチュアート・ミュラー氏が持っている記録は、2007年以降、未だに破られていません。6.99cmにもなるまつ毛は、左上まぶたから1本成長しています。

意外なことに、彼は特別なケアをしたわけではありませんでした。実は、変異体細胞により、まつ毛の細胞が、髪の毛が伸びる細胞へと変化したようなのです。

これが整形手術によるものなら、ギネスブックには掲載されません。さまざまなテストをした結果、彼のまつ毛は正真正銘の天然まつ毛として、世界記録に認められることになりました。

しかし友人からは「目に髪の毛が入っているよ」と指摘されたり、ミュラー氏の目を直視して話そうとする人物は、長いまつ毛が気になって仕方がないため、周囲からはあまり好評ではないようです。

 

■最新のまつ毛情報!

美容整形が進化し、顔のパーツごとにコンプレックスを解消できる現代。まつ毛を毛根から植毛するという技術もあるようです。

植毛されたまつ毛は、髪の毛のように成長し始めます。定期的にカットが必要になることもあるそうです。火傷などの外傷でまつ毛が生えなくなってしまった人が受けていた施術のようですが、今では一部の男性からも問い合わせがくるような施術になっているとのこと。

 

ギネスに載るほどの長いまつ毛を持ちながら、なにもケアをしていなかったなんて、毎日マスカラをつける女性からすると、羨ましい気もしますよね。

植毛に踏み込む前に、いろいろなまつ毛ケアを試してみるのもよさそうです。

 

【関連記事】

※ 男性が好きな「女性のアンダーヘアの形」第1位は…意外な結果に!

※ 30歳越え男女は毎日摂って!「アレの減少を防ぐ」身近な飲み物4つ

切ると長くなる!? 実は誤解が多い「まつ毛の都市伝説」ウソホント

あなたが知らない「マスカラの真実」ブラシの形状別まつ毛の勝敗

※ 【動画あり】なりたい印象別に使い分けるビューラーテク裏ワザ

 

【姉妹サイト】

※ ムカデまつ毛に福笑いまつ毛…新種が増殖中の「ブスまつ毛」1位は?

※ 退屈な仕事はもうイヤ!「自分らしく成功する」ために大切な4つのこと

 

【参考】

UF student may break world record for longest eyelash – alligater

guiness world record