塗るだけじゃ意味なし!憧れ「マシュマロ肌」ホンキの作り方

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マシュマロボディなモデルさんと言えば、紗栄子さんが有名ですよね。あの柔らかそうな胸やヒップはもちろんのこと、彼女はかかとまで他の肌と同じくらい柔らかくしようと努力しているそうです。

また、藤原紀香さんも全身のお肌作りに対して徹底的な姿勢があり、女性として見習わなくては、と思ってしまいますよね。

ただ、芸能人のようなケア法はお金が必要なものも……。そこで今回は、費用をなるべくかけずにできる、とっておきのマシュマロ肌の作り方をご紹介したいと思います。

 

■とにかく新陳代謝を上げよ!

肌を柔らかくする方法としてよく”角質ケアをする”とありますが、それだけではまだまだ足りません。また、角質ケアをすると、より乾燥しやすくなるので注意が必要です。そこで、まずはお肌を柔らかくするために、お肌の土台作りが大切。お肌の生まれ変わり、すなわち新陳代謝をアップさせる3つのポイントは、以下の通りです。

(1)反復温冷浴

とにかく血行を良くすることは、美肌に必須。なぜなら肌の栄養は、すべて血液から補給されているから。

しかし、現代人は体の“深部”まで冷えてしまっている人も多く、ただ温めるだけではまたすぐ冷めてしまいます。そこで、反復温冷浴を行うことで血管の縮小と拡張をさせ、血流がより一層良くなるようにしましょう。最後に冷水の刺激を受けると、お風呂から出た後も冷めにくくなります。

(2)鉄分を補給する

お肌の新陳代謝に欠かせない代表的な成分の1つが、鉄分です。とくにレバーは鉄分とともに、ニコチン酸が肌の新陳代謝を高めてくれます。また、意外とくるみやココアにも鉄分がかなり豊富に含まれています。

鉄分は野菜よりもお肉に含まれる比率が多いですが、お野菜の鉄分はビタミンCと一緒に摂ると、格段吸収が良くなるので是非試してみて下さい。

(3)亜鉛を補給する

また亜鉛も細胞分裂を促進するため、皮膚の新陳代謝にかなり関わっています。亜鉛が不足することで、様々な皮膚病が起こるとされます。また、亜鉛の力を発揮させるには、銅とのバランスが必要です。まずは新陳代謝に目を向けることで、新しくて柔らかいお肌を手に入れることができますよ。

 

■とにかくストレッチせよ!

上記の方法や表面上の肌のケアだけでは、マシュマロにはなれません。その下にある老廃物をなくし、筋肉までも柔らかくすることで、本当のふわふわマシュマロ感触が生まれるのです。そのためにも、ストレッチもマメに行いましょう。

『美レンジャー』の過去記事、【動画あり】寝る前にこれだけで!「骨盤正して美脚ストレッチ」【動画あり】華奢な二の腕になる!「ねじれ解消ストレッチ」を是非参考にしてみてくださいね。

 

思わず触れたくなるようなマシュマロ肌になるには、クリームを塗るだけではダメ! 新陳代謝を上げて、ストレッチを行うことが大事です。寒いからと言わず、マメにケアや運動をしていきましょう!

 

【関連記事】

痩せ体質をつくる!効率的に「基礎代謝」をガンガン上げる方法

代謝アップで二度と太らない!効率的に脂肪を燃焼する方法

※ 1時間に1回はしたい!男がつい二度見する「なぜか色っぽい仕草」

 

【姉妹サイト】

※ あの人気歌手がプロデュース!「結果がすぐ出る」と噂のジムに潜入

※ 美容師が伝授!「行きつけの美容院」の力を120%引き出す3つのコツ

 

【画像】

dollen