バレバレ!冷蔵庫の状態で分かる「心の不安定度」セルフ診断

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気付けば、冷蔵庫がパンパン。賞味期限切れのドレッシングや調味料に、食べきれなかったおかずのストック……。皆さんのお家の冷蔵庫は、このような状態になっていませんか?

「当てはまっている!」という方、危険かもしれません。実は、冷蔵庫の状態は、心理状態を表す鏡でもあるのです。

そこで今回は、“冷蔵庫の中身で分かる!心の不安定さ診断”をご紹介します。

 

■あなたは大丈夫? 冷蔵庫で見る“心の状態チェック”

(1)冷蔵庫の扉に家庭ゴミの収集日や、カレンダーなどをペタペタ貼っている

(2)正体不明の臭いがする

(3)いつのものか分からない使い切りサイズのしょうゆやわさびがいくつもある

(4)冷蔵庫のサイドポケットが、食材のカスや液だれで汚れている

(5)冷蔵庫は常にギッシリ詰まっている

(6)カレーやビーフシチューの使いかけルウがいくつもある

(7)賞味期限切れのドレッシングや調味料が多い

(8)気付けば、同じ調味料が何本もある

(9)冷凍庫のストックが多く、すぐに冷凍してしまう

(10)腐りかけの野菜やフルーツがある

皆さんは、いくつ当てはまりましたか? 「部屋の乱れは心の乱れ」といわれるのと同様に、毎日出し入れする冷蔵庫もまた、“心の乱れ”を表すバロメーターなのです。

冷蔵庫は単に食材を保存する場所だけでなく、「常に清潔な状態であるか」「この食材を何日で使い切るか?いま足りないものは何か?」などと、食材の在庫管理や衛生管理、整理整頓能力が試される場所でもあります。

そのため、冷蔵庫が散乱し、同じ調味料が何本も出てくるような状態では、心に余裕がなく、家計管理もぞんざいになってしまう可能性が……。

それならば、どこに何があるのかが一目瞭然! 常にキレイが長続きする冷蔵庫を目指したいものですよね。そこで、たった2つのコツでできる“黄金片付けルール”をご紹介します。

 

■たったこれだけ! 片付け下手でもできる“黄金片付けルール”

(1) 使うものごとにセット収納

手っ取り早く片付けたいのなら、100均でも手に入るプラスチック製のバスケットに入れて収納するテクがおススメです。調味料ごと、朝食に必要なバターやジャムなどをセットにして収納することで、探しやすく取り出しやすくなるなど実用性も抜群ですよ。

(2) 賞味期限が近いものは、目立つ場所に

賞味期限が近い食材は、(1)と同様にセット収納することで、食材を腐らせてムダにしてしまうなんて確率もぐ~んと減ります。また、「賞味期限間近」「早く食べてね」などとシールを貼ることで、家族の協力も得られます。

 

いかがでしたか? 毎日使うものだからこそ、使いやすく、キレイな状態をキープしておきたいですよね。ここ最近バタバタしていたという方、ぜひ冷蔵庫を見直してみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 隠してもバレバレ!「黒い服好き女子」のメラメラな深層心理とは

※ 夢に現れるアイテムや行動から分かる「あなたの深層心理」とは?

※ 何気ないしぐさで分かる!好きな異性の深層心理を見抜く魔法テク

※ 気のない日にジーンズは危険!「ブルーな気分が助長する」と判明

※ スプーンが美顔器に!「毛穴レスになる」魔法の0円美容法

 

【姉妹サイト】

※ キッチンに急げ!どの家にも必ずあるアレが女性を美人にする理由

※ 「追われてる感」の原因はコレ?長く働きたいなら避けるべき4つの習慣