痩せ子は密かに…特別なことゼロ!「意識するだけで細身」心得4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタイルの良い友達に、何故そんなにスタイルが良いのか聞くと、「えーっ、特に何もしてないよ」と、返されたことってありませんか? 本当はこっそりストイックな生活をしている……そんな可能性もありますが、実はあまり気にせず、“自然と痩せる”生活をしているのかもしれません。

実は、そんな何気ない“痩せる生活”をすると、他にもいいことがあるようです。

そこで今回は、そんなお得で一石二鳥な行動についてご紹介しちゃいます。

 

■1:カーテンを開けて朝日を浴びる

規則正しい生活はそれだけで、痩せやすいタイミングを手に入れることができます。朝起きて、太陽を浴びると様々なホルモンがその影響を受けます。例えば、 幸せ物質であるセロトニンは、朝日を浴びることで刺激されます。

セロトニンは、ストレスに打ち勝つとも言われています。日々のストレスが暴飲暴食などを引き起こす一因になりますが、これを予防してくれるのです。

 

■2:たまには一食抜く

日々の生活の中でプチ断食していると、酵素を無駄使いしないですみます。そのことで代謝が上がり、自然と痩せやすくなります。そして、長時間消化しない時間があると、蠕動運動も活発になり、スムージに排泄できて、体がとても軽く感じやすくなります。

また、脂肪を溜め込むBMAL1(ビーマルワン)というタンパク質の一種が体内にあります。これは、深夜に一番多く分泌されるため、深夜や早朝のタイミングでプチ断食すると、さらに自然と太りにくくなります。

 

■3:お尻の穴が締まってる

過去記事「デスクワーク女子に忍び寄る“お尻が巨大化”する恐怖現象とは?」でもご紹介したように、何もしていないのにスタイルが良い人の多くが、姿勢がとっても美しいです。とくに骨盤を意識した座り方や歩き方をしています。実は姿勢が悪いとお尻にキュっと力が入りません。

腰を丸めて座らず、正しい姿勢になり、お尻の穴も締めてみましょう。スリム美人に近づけますよ。

 

■4:よく小さい鞄でお出かけする

逆に大きい鞄だとついあれこれ入れてしまい、重くなってしまいますよね。重い鞄を持つことは、歪みに関わるため、控えた方がいいです。また、「今すぐやめて!大きいバッグを使う女性がモテない理由」でもご紹介したように、大きいバッグのイメージは、意外とマイナス面も多く……マメに整理整頓して、無駄な荷物は持ち歩かないようにしてみて下さい。

 

どれも、何気ない行動ですが、それが太りにくさに繫がり、ストレス解消にもなっているようです。周りのスタイルが良い人は、実はこれらのことをいつもしているかもしれませんよ?

 

【関連記事】

※ だ〜から太らないのか!食べる痩せ子「密かにしてるランチの掟」

※ ずるーい!「ちゃんと食べるのに太らない女子」の食習慣4つ

※ 【動画あり】寝る前にこれだけで!「骨盤正して美脚ストレッチ」

 

【姉妹サイト】

※ お嫁にしたくないのはどっち?「メシマズvs汚部屋」圧勝だったのは…

※ 薬が飲めない働く妊婦やママを救う!身近な「梅干し」のスゴイ利用法