アボカドも投入!美容にいい「卵かけごはん」激うまアレンジ5つ 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tkg

ご飯に生卵をかけるだけなのに、どんどん箸が進む‟卵かけご飯”。さまざまなレシピが存在し、たくさんのバリエーションが楽しめます。

でも、やみくもに食べるのではなく、せっかくなら美容と健康に良いアレンジ法で、普段の食事に取り入れませんか?

朝食や疲れた日の夕食、夜食にぜひ取り入れたい、そんな女性へのおすすめレシピをご紹介しましょう。

 

1:ネバネバ×卵かけご飯

納豆、オクラ、とろろ、メカブ、茹でたモロヘイヤなど、お好みのネバネバ食材を組み合わせて、卵をかけて完成。もともとこれらのネバネバ食材には、ムチンという成分が含まれ、胃腸にやさしいことで知られています。そのほか食物繊維やビタミン、ミネラルも豊富です。

 

■2:濃厚アボカド×卵かけご飯

柔らかく熟したアボカドを用意し、1/3~1/2個程度をフォークで軽くつぶします。これをご飯の上にのせ、真ん中に卵を落としてできあがり。アボカドをご飯に混ぜながら食べると、クリーム状のアボカドと卵が濃厚な味わいを作り出してくれます。お好みでわさびをプラスしても、合います。

 

■3:生姜じゃこ×卵かけご飯

ご飯の上にじゃこをたっぷりのせ、その上から卵をかけ、最後にチューブタイプの生姜をプラスするだけ。風邪気味のときに食べてもよいし、冷え症で生姜を摂りたい人にもおすすめです。生の生姜をすりおろしたり、針生姜にして使うと、さらに本格的な味わいになります。

 

■4:オリーブオイル×卵かけご飯

通常の卵かけご飯を作り、そこにオリーブバージンオイルを小さじ1杯程度プラスするだけ。オリーブオイル以外でもココナッツオイル、亜麻仁油など、健康のために摂取したいオイルをプラスするというのも手です。

オイルでまろやかさが増して、より美味しく感じられます。お好みで海苔や鰹節をプラスしてもOK。

 

■5:キムチ×卵かけご飯

細かく刻んだキムチをご飯の上にのせて、卵を上からかけていただきます。発酵食品であるキムチは、女性にとっても優秀食材。ゴマや韓国のりをかければ、韓国風のアレンジになります。

 

美容と健康のために避けたいのは、バターやマヨネーズ、ソースをプラスしたアレンジメニュー。カロリーがどうしても高くなるので、多く使い過ぎないようにしましょう。そして何より大切なのが、美味しさのあまり食べ過ぎてしまわないということですね。

 

【関連記事】

1日1杯は飲みたい!ド定番「味噌汁」が最高の美容スープなワケ

※ たった1分&1本で!「ぷっくり涙袋ができる」整形級裏ワザメイク

使える!ぷよ肉に一撃「水に●●を入れるだけ」美容ドリンク4種

朝より夜食べる方がイイ?納豆パワーの全貌を徹底解説

ココナッツオイルの次はコレ!「●●の種子」の驚き美容パワー

 

【姉妹サイト】

※ え…トム・クルーズも!世界で活躍する「発達障害」を持ったセレブたち

※ 働くママ必見!限られた時間で「子供の多様な才能を伸ばせる」習い事とは