非モテ女子必見!モテるには「離れ目」がいいことが判明

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本はもちろん、世界中で愛されているキャラクター、キティちゃん。モデルは言わずと知れた『子猫』なのですが、もはや動物であることを忘れさせるほど、キティちゃんの存在自体が愛されキャラとして定着しています。

そこで今回テーマとして掲げたいのは、「なぜ、キティちゃんのことをみんな好きなのか?」ということ。目は点だけだし、口もないので表情がつかめないキティちゃんですが、なぜかみんな「カワイイ!」と思ってしまいます。その秘密は、『目の離れっぷり』。そして、『おでこの広さ』。実は人間は、目が離れていておでこが広い特徴ある生き物を見ると、「カワイイ!」とか「守らなきゃ」と直感的・必然的に思ってしまうようなのです。

これについて、日本心理学会のサイトにある発達心理学を専門としている玉川大学学術研究所の講師、梶川祥世氏は下記のように説明しています。

「体に対する頭の大きさの割合が大きい,顔より頭蓋のほうが大きい(大きい額),目が大きく丸くて顔の中の低い位置にある,鼻と口が小さく頬がふくらんでいる,。体がふっくらして手足が短くずんぐりしている,動作がぎこちない」

(中略)

このようなベビーシェマと呼ばれる特徴が大人に「赤ちゃんらしい」というメッセージを送り,大人は思わず微笑したり手を差し伸べたりしたくなるのです。

このように、キティちゃんを「カワイイ!」と思う気持ちは心理学の見地からも間違いない事実なのです。

 

ちなみに目が離れ気味な芸能人といえば、西野カナさん、菅野美穂さん、後藤真希さん(元モー娘)、篠田麻里子さん(AKB48)、中川翔子さんなど。みなさん『カワイイ』の代名詞的存在ですよね。このことから、キティちゃんだけでなく、赤ちゃんや人気の芸能人も離れ目になっていると言えますよね。

ということは、『離れ目をメイクで作ればモテ目になれる』という説が成り立つはず! よって早速、今日から『キティちゃん風モテ系離れ目』に挑戦してみましょう。

 

■1. 目頭にハイライトを入れない

一般的に、彫りが深い美人顔に見せることが出来るテクとして、目頭部分に『くの字形』にハイライトを入れる方法がありますが、この場合、それが近寄りがたい印象を与えてしまうことになって逆効果です。

 

■2. 目尻の下まぶたはぼかしてタレ目な離れ目に

目頭部分の濃いシャドウは控え、目尻部分に色を入れることで、目の距離が離れて見えます。さらに、タレ目にすると可愛さUP!

 

■3. 眉毛の山の部分はなるべく外側につくる

眉毛の山がカクンと尖っていたり、中央にあり過ぎるとキツイ印象に見えてしまいます。薄眉や、カーブの少ない平坦めな眉形がオススメです。

 

これでキティちゃんみたいな目に! この意図的に離れ目にさせるメイクで、モテ目を目指してみてはいかがでしょうか?

 

【参考】

Q22 赤ちゃんがかわいいのはなぜ? – 日本心理学会