ダッフルなら何色?スタイリスト厳選「旬女子の使えるアウター」3選

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本格的な冬の訪れを感じる季節となってきました。寒い時期が近づくと、必要頻度が急激に高くなるのがアウターですよね。

でもこのアウター、他のファッションアイテムと比べて値が張ることから、「欲しいな~」と思っていても、なかなか新作に手が出せず、結局何年も同じものを着ているということになりがち。

アウターは、冬のシーズン一番人の目にもさらされる服。このまま毎年同じものを着ていると、どんなに他でおしゃれに投資しても、あなたの印象は代わり映えしないかもしれません。それだけ、アウター選びは重要なんです。

そこで今回は、スタイリストの筆者が、この冬のおしゃれ鮮度が抜群に上がる! ちょっと高くても頑張って手に入れたい、アウターを3つご紹介します。

 

■1:色の種類も豊富なダッフルコート

まずは、トッグルのボタンが特徴的なダッフルコートは、学生っぽさの少ないおしゃれなものに注目。特にショート丈のダッフルコートがおすすめです。スタイルよく見えるだけでなく、比較的着る人を選ばず、いつものファッションに新鮮味を与えてくれます。

また今冬は、色にも変化が! ダッフルコートといえば、ネイビーやブラックが印象的ですが、今冬は鮮やかなブルーやイエロー、そして純白など目にも鮮やかで、顔映りも抜群なダッフルコートが店頭で賑わいを見せています。

 

■2:チェスターコートで旬女子に

続いては、昨年あたりから人気のチェスターコート。こちらもまだまだおすすめのアウターです。いつものファッションにたった1枚チェスターコートをプラスするだけで、一気に旬女子になれます。

買って後悔しないためのポイントは、サイズ選び。必ず、普段真冬に着ているニットなどを着た状態で試着をして、肩が合っているか、ボタンを留めてバックスタイルがスッキリ見えるかを確認しましょう。

 

■3:ダウンベストをコーデに取り入れる

そして最後はダウンベスト。ダウンジャケットは持っていても、ダウンベストは所持数ゼロという女性が多いのでは? ダウンベストはニットやシャツ、カットソーの上から着るという感覚があるかもしれませんが、おすすめの着こなしは、秋アウターの上に着るコーデ。

今季人気のGジャンはもちろんのこと、薄手アウターの上に着ると、ぐっとおしゃれ鮮度が上がりますよ。

 

今冬は長年使ったアウターを新調して、ぜひ昨年までのファッションを旬スタイルにチェンジしてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ あぁ…後輩からも「デキない人」認定!忘年会NGファッション5つ

※ 肩だけ揉んでもダメ!「ずっしり肩こり」ケアすべきはアソコだった

※ 【動画あり】驚くほど簡単なのに華やか!ゆるふわヘアアレンジ3つ

ヘアメイク氏推薦「貰って嬉しい」ギフト向けプチプラコスメ3選

【動画あり】いつものストールが「グッと洗練される」小粋な巻き方

 

【姉妹サイト】

※ ズボラ女子注目!米セレブに人気「オンブレ・ヘア」でラクして華やかに

※ 働く女子必須!長時間のデスクワークを快適にする「秘密の小道具」5つ