ココナッツオイルの次はコレ!「●●の種子」の驚き美容パワー

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年も残り2ヶ月を切りましたね。今年は、“ココナッツオイル”や“塩レモン”といった美容食材が流行しました。果たして来年は、どのような美容食材が注目を集めるのか、今から気になるという美容通の方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、20~40代女性が今気になっている美容食材と、その食材を使用したおすすめレシピをご紹介します。

 

■2015年注目の美容食材2位は“スーパーフード”、1位は!?

えんばく生活が、20~40代の首都圏在住の女性280名を対象に、健康意識についての調査を実施しました。その中で「今注目している健康食材はなんですか?」という質問の回答は、以下のような結果となりました。

1位・・・大麦やえん麦などのシリアルを含む穀物

2位・・・アサイーやキヌアなどのスーパーフード

3位・・・オリーブオイルなどの健康にいい油

最近はテレビや健康雑誌などで、食物繊維がたっぷり含まれる穀物が多く取り上げられていることから、穀物が注目されているようです。食物繊維は便秘解消だけでなく、後から摂取した脂肪の吸収を抑える働きも期待できるので、女性にとって嬉しい食材ですね。

 

■欧米では有名な健康食品“フラックスシード”とは

穀物の中でも、今回ご紹介したいのが“フラックスシード(亜麻仁の種)”と呼ばれる植物の種子。現代女性に不足しがちな栄養素が豊富で、肥満予防や美肌作りにピッタリ。

食物繊維はもちろん、オメガ3系脂肪酸を多く含むことから、メタボや動脈硬化をはじめとした生活習慣病の予防や、ダイエットにも最適。特にα-リノレン酸は、肌にハリを与える効果があると言われています。

また、ポリフェノールの一種である“リグナン”が多く含まれるため抗酸化作用も期待でき、アンチエイジングにもピッタリ。女性ホルモンの調整役として作用するので、生理不順や更年期のお悩みにもおすすめです。

 

■5分で完成! フラックスシード入りグリーンスムージー

今回、日本最大級のお料理ブログポータルサイト『レシピブログ』を運営するアイランドの広報担当・上野さんにフラックスシードを使ったおすすめレシピをうかかがいました。それが、レシピブロガー・Little Darling(佐々木 美恵)さんのレシピです。早速、気になる作り方をみていきましょう。

【材料(2人分)】

・ケール(カラードグリーンやほうれん草でも可)・・・粗く刻んだもの2カップ

・りんご・・・1個

・ベリー(いちご、ブルーベリー、ブラックベリーなど好みで)・・・1カップ

・りんごジュース・・・1/2カップ

・フラックスシード・・・大さじ2

・冷凍アサイー・ガラナピューレ・・・1袋(100g)

・アーモンドミルク・・・お好みで

【作り方】

材料をミキサーに入れ、なめらかになるまでかくはんするだけ。少しとろみが強いタイプのスムージーなので、薄いものが好みの場合は、ジュース、アーモンドミルクや豆乳をプラスすると飲みやすいですよ。

 

α-リノレン酸は酸化が早く、酸化してしまうと体に悪影響を及ぼす“酸化脂質”を増やしてしまう恐れが……。パパッと調理して飲めるスムージーがおすすめです。是非一度試してみてくださいね。

 

【関連記事】

働き女子は知っ得べき!米で話題「ジャーサラダ」がオシャレすぎ

「イタリアン=太る」は大きな誤解!実は美容効果大な優秀食材だらけ

たった半分食べるだけで「カサカサ乾燥肌を撃退」できる魔法の食材

神が与えた食物!? 一日一粒で「痩せ体質になる」とっておきの果物

※ 【動画あり】セルフなのに剥がれない!「ジェルネイル」3つのコツ

 

【姉妹サイト】

※ マウンティングしあう女達の本音!女の価値は顔より●●で決まると判明

※ その手があったか!職場のイヤ~な人間とうまくやるとっておきのコツ

 

【取材協力】

※ 上野真紀子・・・アイランド株式会社にて広報を担当。日本最大級のお料理ブログのポータルサイト『レシピブログ』をはじめ、朝活に特化した女性向け情報サイト『朝時間.jp』などを通して、女性のキレイや生活の充実に向けて多角的に提案。

※ Little Darling (佐々木 美恵)・・・広島市出身、在米27年、テキサス州ダラス市郊外在住。アメリカの食材を使い和食を中心に世界中の料理を自身のブログ「アメリカのおうちごはん 世界中の料理を食卓に」で発信中。ダラスで発行されている「いろは瓦版」で13年間コラムを執筆しているレシピブロガー。

 

【参考】

健康意識についての調査 – 株式会社えんばく生活