栄養丸かじり!フライパン1つで「シミも老化も防ぐ」レシピまとめ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“涼しい”から“肌寒い”へと気候が変わると、外食よりも‟家ご飯”が恋しくなりませんか? それも、美味しくて、美容・健康に良いものだと、なお嬉しいですよね。

とはいっても、「手間がかかるものは避けたい」という気持ちもわかります。

そこで今回は、簡単に美味しい料理が作れるレシピを集めてみました。

 

■1:若さをキープしたいなら”ナスの煮物”

過去記事「フライパンでできちゃうお手軽レシピ!ナスの唐辛子煮」でお伝えしているように、ナスに含まれる成分の94%は水分です。

しかし、皮には紫黒色の色素‟アントシアニン”や、抗酸化成分の‟ポリフェノール”が含まれており、体の老化を防ぐ、動脈硬化の予防、がんの発生・進行を抑制するなどの作用に期待できるのです。ここでは、フライパンがあれば簡単に作れるナスのレシピを紹介します。

【材料】

・ナス・・・3本

・砂糖・・・大さじ1弱

・醤油・・・大さじ1.5杯

・水・・・150cc

・赤唐辛子の輪切り・・・ひとつまみ

【作り方】

(1)ヘタをつけたままのナスを半分に切り、隠し包丁を入れて、塩水につける。

(2)鍋にサラダ油を熱して皮から焼き、油が回ったら砂糖を大さじ1弱入れて、軽く炒める。

(3)水150ccを入れ、赤唐辛子の輪切りをひとつまみ加えたら5分煮る(灰汁が出たら取る)。

(4)醤油大さじ1.5杯を入れたら、落しぶたをして20分煮る。

 

■2:シミを防ぐには”ビタミンC+ビタミンE”

年齢を重ねるごとに増えてくる憎き‟シミ”。シミの原因となるメラニン色素の生成を抑えるのがビタミンCなのですが、その働きを助け、肌の回復を高めるのがビタミンE。つまり、ビタミンCとビタミンEを一緒に摂ることがシミ予防につながるのです。「フライパン1つで完成!栄養士考案‟シミ・シワ予防によい”レシピ」を参考に、美肌料理を作ってみましょう。

【材料】

・じゃがいも・・・2個(200g)

・たまねぎ・・・1/2個(100g)

・アスパラガス・・・4本(80g)

(A)

・ツナ・・・1缶(80g) 

・水・・・200cc 

・塩・・・小さじ1/4 

・ゆずこしょう・・・小さじ1/2~1 

【作り方】

(1)じゃがいもの芽を取り、皮付きのまま乱切りにする。たまねぎも乱切りにし、アスパラガスは筋を取り、長さを4等分にしておく。

(2)20センチのフライパンにじゃがいも、たまねぎ、(A)を入れて中火で約10分加熱する。

(3)そこに、アスパラガスを加える。水が少なくなっていたら足し、さらに1~2分加熱する。 

 

■3:秋の夜長には”豆腐アイス”

現代人に不足しがちなビタミンやミネラルを豊富に含む豆腐。なかでも、ビタミンB群は代謝にかかわる栄養素なので、ダイエットの強い味方になってくれます。そんな豆腐を使ったおすすめレシピは、「笑えるくらい簡単!食べても痩せるスイーツ‟豆腐アイス”レシピ」で紹介しています。

【材料】

・豆腐・・・一丁

・生クリーム・・・80ml

【作り方】

(1)豆腐をフォークなどで潰す。

(2)冷凍庫に入れて2時間待つ。

(3)生クリームを加えて、アイスクリームに近付ける。

甘みを加えたい場合は、白砂糖よりも血糖値が上がりにくいアガベシロップを大さじ2杯ほど入れてください(ダイエット中の方は、甘みを控えめにするのが良いでしょう)。

 

これなら、手間をかけずに簡単に作れそうですよね。また、どれもヘルシーで美容にも良いので、飲み会シーズンの合間に取り入れるなどして、キレイをキープしましょう。

 

【関連記事】

3週間で驚異の3kg減!スルリと痩せる「成功者続出」ダイエット

※ 【動画あり】フェイスライン・口元の表情筋を狙う「必殺小顔エクサ」

 

【姉妹サイト】

※ こんな笑顔じゃ逆効果!職場の同僚に嫌がられちゃう「NGな笑い方」4つ

※ 日本人女子を守れ!「暴力ナンパ師」の入国拒否運動がネットで拡大中