とんこつは圏外…1位はあのパスタ!要注意「高カロリー麺」TOP10

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランチはパスタ、夜食はラーメン……。男性だけでなく、麺好きな女性は多いですよね。

しかし、唯一の悩みは、炭水化物ゆえ太りやすいということ。皆さんはお気に入りのパスタやラーメンのカロリーをご存知ですか? 

そこで今回は、みるみる脂肪に変身しちゃう! ”高カロリーに要注意”麺類ランキングをご紹介します。

 

■意外な結果に!? 高カロリー麺類ランキング

・第1位・・・カルボナーラ(約740kcal)

・第2位・・・ミートソースパスタ(約713kcal)

・第3位・・・クリームパスタ(約691kcal)

・第4位・・・つけ麺(約660kcal)

・第5位・・・ナポリタン(約618kcal)

・第6位・・・ペスカトーレ(約603kcal)

・第7位・・・きのこのパスタ(約583kcal)

・第8位・・・味噌ラーメン(約550kcal)

・第9位・・・ボンゴレ(約544kcal)

・第10位・・・たらこのパスタ(約533kcal)

ランキングをほぼパスタが占める結果に! さらに、支持率の高いとんこつラーメンが意外にも圏外でした(ちなみに、とんこつラーメンのカロリーは約500kcal)。

しかし、ここには大きな落とし穴があることをお忘れなく。

パスタと比べて低カロリーに見えがちなラーメンですが、実はトッピング次第で1,000kcal近くいくことも……。早速、ラーメンのトッピングもチェックしていきましょう。

 

■お気に入りのあの具材は何カロリー? トッピングランキング

・第1位・・・バター(約93kcal)

・第2位・・・煮卵・チャーシュー(約90kcal)

・第3位・・・メンマ(約27kcal)

・第4位・・・コーン(約25kcal)

・第5位・・・にんにく(約7kcal)

味噌ラーメン(約550kcal) に人気の高い、バター、煮卵、チャーシュー、メンマ、コーンをトッピングすると、総カロリーはなんと875kcalほどに! ランキング1位のカルボナーラのカロリー数を余裕で超えてしまいます。

 

■覚えておくべし! ダイエット中の麺類の食べ方

ダイエット中の麺類は、本来なら控えておくべきですが……「どうしても食べたい!」そんな日もありますよね。そこで、役立つのが食べ方テク。覚えておきたい“ダイエット中の麺類の食べ方”を身に付けてみてくださいね。

(1) パスタの前菜はサラダを

炭水化物の比率が高いパスタは、血糖値が急上昇しやすく、太りやすい食品の1つとされています。そこでパスタを口にする前に、血糖値の上がりにくい食品を摂取することで、糖の吸収が抑えられて同じパスタでも太りにくくなるのです。

前菜にサラダをオーダーする、野菜ジュースを飲むようにすると、上手に糖の吸収を抑えることができますよ。

(2) ラーメンのトッピングはヘルシーよりに

トッピングは欠かせないという方も、ダイエット中はヘルシーよりを意識してみて。もやしゆで(約6kcal)、わかめ(約5kcal)、長ねぎ(約3kcal)、焼き海苔(約1kcal)などのヘルシー具材ならカロリーを抑えつつ、ボリュームアップできるのでおススメです。

 

いかがでしたか? ついつい恋しくなってしまう麺類も、ちょっとしたコツでカロリーを気にすることなく、楽しむことができますよ。是非実践してみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 意外とみんな知らない「ドトール」の高カロリードリンクとフード

※ 意外とみんな知らない「タリーズ」の高カロリードリンク1位は?

※ 意外とみんな知らない「スタバ」のカロリー&カスタマイズ術

※ 痩せたい人は絶対避けて!意外にも「太りやすい」NGパスタ料理

※ 【動画あり】フェイスライン・口元の表情筋を狙う「必殺小顔エクサ」

 

【姉妹サイト】

※ 大ヒットアプリ「漫画カメラ」から簡単に年賀状を作れるアプリ登場

※ かえって仕事に悪影響!やみくもに「ホウレンソウ」してはいけない理由

 

【参考】

※ ラーメンは高カロリー – カロリー計算コントロール

パスタのカロリー – 簡単!栄養andカロリー計算