1時間に1回はしたい!男がつい二度見する「なぜか色っぽい仕草」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モテる女性は、どこかに色気を感じさせる要素があるもの。自分には「そんな色気が足りていない!」と思ったとしても、まだ挽回のチャンスはあります。

普段の何気ない仕草でも、あるコツさえ覚えておけば、格段に女性らしさがアップできるんです。

今回は、そんな色っぽさをアップさせる、ある法則についてご紹介しましょう。

 

色気を上げる”クロスの法則”

体全体や腕、脚などをねじり、交差させることで、”X”の文字のようにクロスを作ると、女性らしい体のラインがより際立ち、美しく見えるというのが、”クロスの法則”です。

ただ座っている女性と、脚を組んでいる女性を比べた場合、脚を組んでいる方がずっと女っぽく見えるのも、この原理に基づいています。

では、この法則をどうやって実生活で取り入れたらよいか、具体的なシーンで考えていきましょう。

 

落ちた物を拾うときには……

普通なら右側に落ちている物があれば、しゃがんで右手を使ってとります。しかし、右側に物が落ちていたら、あえて左手でとるのがクロスの法則。すると腰を少しひねることになり、ウエストやヒップのラインが見えて、男性にはできない女性の美しさを印象づけることができます。

ちなみにしゃがむときは、脚を曲げずに物をとろうとするとお尻の存在を丸出しにしてしまうため、背筋を伸ばしたまま腰を落とすように気を付けましょう。

 

物をとるときも遠い手を使って!

落ちているものを拾う場合に限らず、テーブルの上の物でも、何かを手にとるときはあえて遠い方の手を使うようにすると、体をしならせることになり、色っぽい仕草に見えてきます。

 

髪を耳にかけるときもクロス

髪を耳にかけるときも同様。左の耳にかけるときは右手を使って、右の耳にかけるときは左手を使うと、胸の前で腕が自然とクロスすることになり、俄然色気がアップします。

これを応用して、ピアスやイヤリングをつけるときも反対側の手を使うと、女度が上がって見えます。

 

携帯電話で話すとき

髪を耳にかけるときと同じで、携帯電話で話すときも、右の耳で話すときに左手で携帯を持って話すと、艶っぽく見えます。

 

道具も何も必要なし、今すぐ始められることばかりです。これらの仕草が無意識にできるようになったら、あなたの女度は格段に上がることは間違いないでしょう。

 

【関連記事】

※ 淡泊男子対策!香りを上手に使ったモテテクとは

使える!米セレブがレッドカーペットで「セクシーに見せる」テク

今すぐやめて!「モテる」どころか男が一瞬でドン引きするNG仕草

たった2分で習得できる!茶道美人に学ぶ究極のモテ仕草とは

※ 【動画あり】フェイスライン・口元の表情筋を狙う「必殺小顔エクサ」

 

【姉妹サイト】

※ 8割の女子が「肌に自信なし」肌荒れの原因は生活も荒れているから?

※ 忙しいカップルほど注意!愛情のはずが「カレを苦しめる」NG言動3つ