瞳が告白!? カレの目の動きで丸わかり「私への関心度とホンネ」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目が輝いている、目が曇っている……目を表情になぞらえた表現はたくさんありますよね。“目は口ほどに物を言う”と言われるほど、どんなにポーカーフェイスを装っても、人は自分の意思が目に現われてしまい、気持ちを隠すことは難しいのです。

ということは、相手が自分のことをどう思っているのかも、目を見ていれば分かるということ。今回は、相手の目の動きで分かる、自分に対しての“興味度”についてご紹介したいと思います。

 

■視線によって自分に対しての興味度を見分ける

相手の視線がどのように動くかによって、相手が自分に対してどんな感情を持っているのかが分かります。

(1)見つめる

支配欲求が高い男性は、上から相手を見ようとする傾向があり、男性が女性を見つめている場合、支配欲求をいだいている可能性があります。支配欲求は、自分に対しての好意の表れです。

(2)目がキョロキョロする

視線が定まらず、目がキョロキョロと動いている時は、好意をいだいてはいますが、自分に自信がなかったり、緊張したりしていて、視線が合わせられない状況です。

(3)目を合わせていたのに、ふと左右どちらかに視線をそらす

話している途中に、ふと視線をそらされた時は、拒否のサイン。話が噛み合わなかったり、意見が食い違ったりした時に相手との間に一線を置きたいな、と思った時に視線が外れます。視線が下に下がった場合は、話し相手のことを怖がっている可能性があります。

(4)目が合った途端にすっと視線をずらす

これは、相手があなたのことを観察している証拠です。恥ずかしい、好きなのに告白できなくて戸惑っている状態かも。裏を返せば、これは相手を意識していることを告白しているようなものです。

 

■視線の向いた方向で、今考えていることを見抜く

話している間に、視線がどの方向に動いたかによって、今どんなことを考えているのかが分かります。

(1)右上を向く

今までに見たことがない光景を想像している。もしくは嘘をつこうとしている

(2)右下を向く

身体的なイメージ(例えば肉体的苦痛など)を思い描いている

(3)左上を向く

過去の体験や、前に見たことがあるものを思い出そうとしている

(4)左下を向く

聴覚に関わるイメージ(音楽や声など)を思い描いている

 

■男性は見られれば見られるほど相手を好きになる

女性の場合、じっと見つめられると「気持ち悪い」「しつこい」などのネガティブな感情を抱く人も多いようですが、男性は逆。女性から見られれば見られるほど、その女性を好きになる傾向があるようです。

 

極端にしつこいのはNGですが、男性は女性の上目遣いに弱いものです。好きな人に対しては恥ずかしからずに、話している間はしっかり相手を見て、なるべく自然な雰囲気で会話をするようにしましょう。途中で、相手が視線をそらさず話し続けてくれたら、恋愛成就率アップ間違いなしです!

 

【関連記事】

※ イヤッ…赤っ恥!男性からの「年齢より若くみえる」はお世辞と判明

※ もうバレバレ!相性丸わかり「カレの●●の長さが示す肉食度」

※ イイ匂いを味方に!男性が思わず振り返る「フレグランス」の使い方

※ 男性が好む女性のネイルデザイン2位は「クリア」…で1位は何?

※ 【動画あり】ネイルなしでも!「しっとり美人な手」になる自宅ケア術

 

【姉妹サイト】

※ 「マッサン」の舞台も!無料で心底楽しめる観光スポットベスト10

※ これで安泰!「上司に気に入られる会話」を身につけるたった2つのコツ