またやっちまった!悪酔い・食べ過ぎ…「お酒トラブル」全回避策

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もまた、クリスマスや忘年会といったお酒を飲むイベントが盛り沢山の季節がやってきました。”手帳が飲み会の予定で埋まりつつある”なんて方も多いのではないでしょうか?

そこで悩ましいのが、むくみや体重増加、悪酔いといったお酒にまつわるトラブル……。今回は、飲み会シーズンをトラブル知らずで乗り切るコツをお伝えします。

 

■1:おデブ化を防ぐコツはカロリー調整

飲み会では、その場の雰囲気に流されて、お酒やおつまみが進みがち。体重増加を防ぎたい方は、「むくみ・食べ過ぎ知らず!“飲み会翌朝もキレイな人”掟4つ」でレクチャーしているように、朝、昼の食事でカロリーコントロールをすると良いでしょう。

どうしても間食をしたいときは、ナッツやドライフルーツを選べば美容、健康面にも配慮することができますよ。

 

■2:お酒の席での心構えで体重増加阻止

飲み会シーズンでの体重増加を防ぐテクは、まだあります。「そんなんじゃ太るよ!おデブになっちゃう酒の席でのNG習慣5つ」を参考に、お酒の席での行動を改めましょう。

(1)糖質を多く含むビールをひたすら飲む

(2)テーブルいっぱいに食べ物をオーダーする

(3)マヨネーズ系、フライ系、ねりもの系といった高カロリーな食べ物を選ぶ

(4)必ずシメる

(5)帰宅後すぐに寝る

どれもやりがちな行為であるだけに、気を引き締めて臨みたいものですね。

 

■3:悪酔いを防ぐコツ

お酒を飲んで、誰かに絡んだり、笑い・泣き上戸になったり、気分が悪くなったりする“悪酔い”を防ぐには、「飲み会で“危険な目に遭わない”ための悪酔いを防ぐ方法4つ」にある下記の方法が効果的。

(1)食べながら飲んで、アルコールの吸収を遅くする

(2)お酒の種類をコロコロ変えない

(3)お酒と水を交互に飲む

 

お酒を飲むたびに、「もう飲みません」と心に誓っているそこのあなた! 上記のコツを覚えて、今年こそは後悔のない飲み会シーズンを送りませんか?

 

【関連記事】

宴席で「ちょっと待って!」と止めたくなるお酌をしないための心得

※ 【動画あり】フェイスライン・口元の表情筋を狙う「必殺小顔エクサ」

 

【姉妹サイト】

※ 家じゃないから!オフィスでやったら「コイツだめだ…」と思われる行動3つ

※ 篠原涼子に学ぶ!夫の「一番身近な主治医」になるポイント5つ