マウンティング…上等!社内で「格下にランクされない」女の掟3つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性同士のドロ沼の闘いが話題を呼んでいるドラマ『ファースト・クラス』(フジテレビ系)。このドラマで注目されているのが、“女性同士の格付け”。

「私の方が上よ!」と言わんばかりのこの格付け合戦は、どうやらドラマの中だけに限った話ではないとのこと。実際に女性同士の間に存在する格付けを、感じたことがある女性も少なくないようです。

そこで今回は、ドラマ『ファースト・クラス』をお手本に、オフィスで下位に格付けされない“凛とした女性”になる極意を3つご紹介します。

 

■ファッションでは流行を取り入れて

テレビドラマの舞台はファッション業界ということもあり、キャストのコーディネートは、流行を押さえたものばかり。しかしどんな業界でも身だしなみは、意識したいところです。ファッションセンスが光る女性は、“オシャレ”という武器を身に付けることができ、周囲から一目置かれる存在に。

第一印象は3~6秒で決まり、見た目の印象が大きく関わることからも、流行アイテムを取り入れるなどして、ファッションを意識することも重要です。今年流行のミモレ丈のスカートやストライプ柄のスカートやパンツ、ブーティーなどは取り入れやすいのでおすすめです。

 

■メイクでは凛とした芯の強い女性を意識

メイクひとつで相手に与える印象は、ガラリと変わります。沢尻エリカもドラマ内で意思の強さを示すシーンでは、濃い色の口紅をつけ、眉毛もキリリとした描き方をしていました。たとえば、以下のようなポイントを押さえると、意思の強さを演出できます。

(1)眉と眉の間の距離をややつめる

眉と眉の間の距離は、印象を大きく左右します。基本の眉頭の位置は目頭の真上ですが、意思の強さを出したいときは、やや内側から描き始めるのがポイント。

(2)眉はやや濃く、直線を意識する

最近は薄眉も流行していますが、意思の強さを表現するには直線を意識し、やや濃く描くことがポイントです。自分の意見をアピールするプレゼンや、キャリアアップを目指す採用面接時にもおすすめ。

美レンジャー

(3)リップラインで“締まりのある口元”を

口元がゆるんでいると、気が抜けた顔立ちになりがち。リップブラシやリップライナーで、輪郭を取ってから口紅を塗ると口角もグッと上がり、リップラインがハッキリするのできちんと感も増します。

 

■姿勢の良さを意識して品がある女性に

常に姿勢が良い女性は品があり、しっかりとした印象に。長時間のデスクワークではつい猫背になりがちですが、猫背は肩こりや体のゆがみを招きがち。シャンとした姿勢をキープすると見た目にも美しく、腹筋や背筋も使うことで腰回りに余分な脂肪がつきにくくもなります。

常に人から見られている意識で、姿勢をキープしてくださいね。

 

下位に格付けされてるかも……と悩む女性は、周囲から下に見られないよう、“凛とした女性”を目指してみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

こわっ!「マウンティングしそう」と判断される最強女の特徴6つ

たった一言で!男が「性格悪いし結婚ナシ」にする女子のNG発言集

え…ミモレもだめ!? 男子が「コレないわ」と思う非モテ秋コーデ4選

※ 【動画あり】寝る前にこれだけで!「骨盤正して美脚ストレッチ」

もうバレバレ!男性がゲンナリする「女性の勘違い恋愛テク」とは

 

【姉妹サイト】

※ 35歳を過ぎると高望みに!? 女性が結婚相手に求める最低年収が判明

※ 知らなかった!? 「ペットボトル茶」が本当のお茶とは別物な理由